スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画題名記憶メモ

filmcan.gif


1997~2003まで映画感想ストックは細々とまだあるのですが、ブランク期間2003~2010 はメモさえ残ってませんぜ。観た映画の題名くらい書いておけばよかったよなあ。何かしら映画は観に行っていたし、雑多ブログでもメモ的に書いていたのだとは思うが、ブログを引っ越す時って過去のブログを抹殺してから次の場所に移転が多かったのでね。サイト形式だとサイト用のデーターは取っておきますけど、ブログのために取っておかなかったYO!

もちろん産まれてからネットでサイトを持つまでに観た映画のリストなどもありませんのう…。1997以前のものは私の記憶の中に。

特にこの三年間は映画館に行くのもままならず。その前の三年間か四年間もバタバタしていて趣味に割く時間がなかった。そういう時期はどうしてもありますよね。一番、自由に映画館に行けたのは大学生くらいまでだったよな。当然だけれども。社会人になると平日フリーダムに行くのは難しい。

今年は既に二度ほど映画館に行けているので幸先がいいのです。無理しないで気楽に行けるといいな。学生じゃないけど、平日に行けるのでね。でもなるべくみなさん若い時にガンガン映画館へ!エイジングは思わぬ方面から押し寄せてきますよ。ドドドドドドドドドドドドド……。

自分メモ

・昨年末~今年にかけて、観た映画(DVD)で感想を書こうと思っているもの。

『アイアンマン』 『ダイハード4.0』 『知りすぎた男』 『北北西に進路をとれ』 『めまい』 『シン・シティ』 『デス・プルーフ in グラインドハウス』 『プラネット・テラー in グラインドハウス』 『悪霊喰』 『ミスト』 『300(スリーハンドレッド) 』 『地球が静止する日(キアヌが主演)』 『ダークナイト』 『天使と悪魔』『アイ・アム・レジェンド』

ちなみに去年観た映画の中で、一番脳味噌が沸騰して「最高ぉぉぉぉ!」とツイッターでも叫びっぱなしだったのは『デス・プルーフ』ですぜ。

・ポール・ベタニー出演の映画感想をアップし続けたい気持ち…。

ポール・ベタニーの映画感想は、気合いを入れすぎているために滞っている!せっかくだからと素敵シーンをキャプチャーしなくては、という勢いと感想を濃厚にという勢いがありすぎて逆に書けないという本末転倒。『ロック・ユー!』『デッドベイビーズ』『ギャングスターNo.1』などは作業に入りつつも、滞ってます。『ギャングスターNo.1』はそれこそかなり前に観た映画なのでもう一度念入りに観なおさないと…。何度も観ているのですけどね。それでも感想書くとなるとね。DVDは家にあるのでゆっくり堪能して、キャプチャーします。他の出演映画もほぼ家に揃っているのですが(日本語字幕がついているやつは全部揃ったような気がします)、好きすぎると観るのも気合いが必要。

そして映画だけではなく、他に萌えているものがネット上でも実生活でも、たっぷりあるので時間の確保は難しいですね。

映画感想はサイトを始めた時から、細々と続けているコンテンツの一つであったので、ゆるゆる楽しんでやっていきます。ファンサイトでもないしね。気楽にまたーりまたーり。

俳優紹介もしたいのです。好きになった男優さんや女優さんを一人ずつ紹介していきたいなあ。何故、はまったのか…という自分史を振り返りながら♪過去に俳優ファンサイトも二つほどやってたからその時の話もできるといいなあ。

感想が残ってないけれど1997~題名だけでも覚えている映画はメモしておかねばな。でも映画題名辞典でもないと思い出せないかも。昔、ぴあにそういった辞典本ありましたよね。あれ便利だったんだけどなあ。イミダスじゃないけど毎年更新して出してほしいよ。映画の題名で索引できて辞典みたいになってたの。今だったらネットであるのかな。でも紙の索引でパラパラめくりたいっていうは、ありますよね。

では、メモ書きで…覚えている範囲でピックアップ

サイトに残っていた題名だけメモ。忙しかったらしく、感想は後でアップしますと…なっている。2002年頃のメモだ…。

『ガタカ』 『スネーク・アイズ』 『けものがれ、俺らの猿と』 『スパイダーマン』 『穴』 『暗い日曜日』 『少林サッカー』 『スター・ウォーズ エピソード2 クローンの攻撃』 『es[エス]』 『テシス 次に私が殺される』 『スター・ウォーズ エピソード2 クローンの攻撃(吹替え版)』 『Sorum』 『ピンポン』 『バイオハザード』 『ピンポン(二度目)』 『ディスタンス』 『シェイディー・グローブ』

なるほどね。この順番は覚えているよ。何故なら『少林サッカー』を観たその日、『スタウオ、エピ2』の先行オールナイトだったから。10人くらいでお祭り的に少林サッカーとエピ2を、はしごしたからね。そうか感想、書いてなかったか。吹き替え版はまた後日、違う友達と観に行ったのだ。スタウオは字幕と吹き替え、両方観に行ってたね。エピ1もそうしてたはずだ。『ピンポン』は気に入って二度観に行った。これはDVD豪華特別ボックスも購入した映画だよ!<『ピンポン』 たまたま先日、家族で鑑賞しようとしていたので見終わったら感想を書くかもです。

それと、覚えている範囲でここ七年間(ブランク期間)で観た映画(ビデオ鑑賞含む)。感想メモは当然残ってない。

2002途中~2010 ↓ 

『アイディンティティー』 『アイランド』 『アイ・アム・レジェンド』 『悪魔を憐れむ歌』 『アザーズ』 『アメリカンサイコ』 『アメリカン・ヒストリーX』 『アモーレス・ペロス』 『アルマゲドン』 『アンブレイカブル』

『インソムニア』 『インディジョーンズ クリスタルスカルの王国』 『インファナル・アフェア(香港映画)』 『ヴァンヘルシング』 『ヴィドック』 『ヴィレッジ』 『運命の女』 『エアーフォースワン』 『エクソシストビキニング』

『X-MEN 1~3』 『髪結いの亭主』 『カラー・オブ・ハート』 『完全なる飼育』 『カンパニーマン』 『カンフーハッスル』 『CUBE2』 『キル・ビル Vol. 1 』 『キル・ビル Vol. 2 』 『グリーン・ティスティニー』 『クリムゾン・リバー』 『コクーン』 『コヨーテ・アグリー』 『コンスタンティン』 『コンタクト』

『サイコ(リメイク版)』 『サイレントヒル』 『サイン』 『ザ・ウォッチャー』 『ザ・セル』 『誘う女』 『殺人の追憶』 『シークレット・ウィンドウ』 『シカゴ』 『10億分の1の男』 『新・猿の惑星』 『スイミング・プール』 『スクリーム2~3』 『スティグマータ 聖痕』 『スパイダー/少年は蜘蛛にキスをする』 『セッション9』 『ゼブラーマン』 『SAW ソウ』 『チャーリーズ・エンジェル フルスロットル 』 『ディアボロス 悪魔の扉』 『ファイナル・デスティネーション』

『ドーン・オブ・ザ・デッド 』 『ドニー・ダーコ』 『トランスフォーマー』 『ドリームキャッチャー』 『ナショナルトレジャー1,2』 『28日後…』 『ハイド・アンド・シーク/暗闇のかくれんぼ』 『パイレーツ・オブ・カリビアン1~3』 『バタフライエフェクト』 『8mm』 『バッドマンビギンズ』 『ハリーポッターシリーズ』 『ファムファタール』 『ブエノスアイレスの夜』 『ブレイド1~3』 『プロフェシー』 『フロムヘル』 『Vフォー・ヴェンデッタ』 『ペイチェック 消された記憶』 『ベルベッドゴールドマイン』 『ボーン・コレクター』 『ホーンティング』 『マシニスト』 『メメント』

『モーターサイクル・ダイアリーズ』 『ラブアクチュアリー』 『レクイエム・フォー・ドリーム』 『REM レム』 『ロード・オブ・ザ・リング全三作』 『六月の蛇』

と、と欠如している七年間に観たであろうリストです。映画リストサイトをめぐりながら思い出してみました。きっと抜けがありますよ。題名が思い出せないものもありますよね!こんな映画であんなだったけど…俳優さんの名前がわかれば調べられるが、それも「ダレも知らないような俳優が出ていた…」だと何をきっかけにすればいいのやら。

それと濃厚に感想を書いた記憶があるのだけれど、ブログベースにアップしちゃったために、自分の手元に残ってないのありますなあ。『レクイエム・フォー・ドリーム』は結構、気合い入れて感想アップしたんだけどなあ…。でもまあログの消失には意気消沈しないようになってます。ケセラセラなるようになる。

ちなみに産まれてから今まで、どんな映画を観てきたかのリストアップを、一度やってみたいですね。大変そうなので、やらないけれど。七年分だってメモしてないと全部覚えてないですから…ウン十年分は無理かもなあ。でも意外と昔観た映画の方が記憶に鮮明に残ってたりしますよね。恐ろしいのはつい最近みたばかりなのに、結末を覚えてないなあ…っていうの結構あるの。恐ろしい。恐怖映画リアル体験。

では今回は自分の記憶確認メモ日記となりました。

近いうちに映画館に行く予定なのは『17歳の肖像』であります。ほほほっほほほっ。


関連記事

Leave a comment

Private :

Comments

- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
06 08
Recent Entries
RSS
すぴすぴ
Profile

ヨー

Author:ヨー


全てのカテゴリでネタバレあり。

18禁的な感想もあり。その場合は記事ごとに注意をつけていきます。

映画、海外ドラマの感想、俳優に対するパッショネイトが中心の映画ブログ。

ブログのタイトル Movie Star No.1 は ポール・ベタニー出演映画『ギャングスター・ナンバー1 (Gangster No.1)』から。Gangster の綴りはよく見ると star ではなく ster なのですが、映画スターといえばやはり☆ということでミックスしました。

ポール・ベタニー(英)とアウグスト・ディール(独)、ダニエル・ブリュール(独)、バーナビー・メッチュラート(独)、セバスチャン・ブロムベルグ(独)、ビロル・ユーネル(独)に惚れ込み中ですが、女優・男優 問わず、素敵な俳優さんをご紹介していきたいと思ってます。

↓ツリーカテゴリーになってます。
左端のをクリックすると題名や記事がツリーになって表示されます。

Tree Category
Tag List
Comment
Monthly archive
Bookmarks
Search
RSS
QR
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。