スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポール・ベタニー主演映画『レギオン』日本公開日決定!

いよいよポール・ベタニー主演映画『レギオン(Legion)』、日本公開日決定です。

5月22日(土曜日)公開。


l01.jpg


日本の公式サイトも始動しはじめてますね♪→ レギオン日本オフィシャルサイト

楽しみだなー。初日は無理かもしれないけれど、なるべく早く観に行こう!!

* 2010 5/31 に『レギオン』の感想をアップしました♪ → こちらが感想への記事です

さきほど上で紹介した公式サイトを訪れると、日本字幕がついたトレイラーが観られます。そして、Enter the Site をクリックすると本格的に公式サイトに。でもまだ中身は完璧じゃないっぽいかなー。全てをクリックしてないのでわかりませんが。これから充実していくのかもしれない。

最近、訳あって(後日お話しますが)アメリカのアマゾンで買い物をしたのです。海外アマゾン輸入ヴァージン。

で、レギオンはアメリカでは既に公開済みですし、アマゾンでもブルーレイDVDの予約がもう始まっているのです。そこにレビューがついてたのね。それは日本のアマゾンと構造が同じなのですが。つまり映画を観た人がこれから発売される予定の製品にレビューしてるわけだ。あ、でも最近の日本アマゾンは予約段階の製品にはレビューはつけられないのかな?そのあたりの仕組みよくわからないのですが、アメリカではレビュー先行OKみたいですね。ゲームなど分野によってはレビューのルールは違うかもな…。

で、もちろん映画のラストはどうなるのかは私も知らないのですが、トレイラー観てるだけで、英語わからなくてもどんな話かわかるじゃないですか。ポールが天使で…人間になり…そして人間を救う…味方だった天使軍団と闘う…ってバスタードォォォォ!?

話は適当でいいのです(そう?)。アメリカ人が大好きな黙示録ものですから。アメリカ的中二病ストーリーでもOK問題ありません。

しかし『レギオン』に対するアマゾンのレビューはとにかく低いの…。ストーリーがゆるいみたいなんですよね。それほど読み込みはしませんでしたけど(英語だしね!わからないもの!)、でも☆が低い人でも全員「ポール・ベタニーはいい演技をしていた」だの「ポールは最高にクールだったよ」などとポール・ベタニーに対する賛辞はすごいものがあった…。人気あるんだなポール!そう、ポールは本当に演技が上手なんですよ。本当なんですよ。つまり映画の内容はどはっ☆(打撲)だけど、ポールは輝いているみたいなんですよ。これって最高ですよね。もちろん映画も最高がいいけれども。映画そのものも褒めている人はもちろんいらっしゃるので、そのあたりは個人の好み。映画は個人の好みでいいのだもの。自分が好きならいいのだもの。

それにしても、こういうアクション映画でも演技を褒められるなんて…ポールってば…素敵♪

アマゾンのレビュー巡りは楽しかったですよ。アメリカのね!アメリカのね!

また違う映画でのレビュー体験は後日アップします。日本ではそれほどレビューがついてない映画でもあっちではワンサカついてたりするの…。日本ではダレも言及してない映画もアメリカではたっぷり言及されてるの。やはり、巨大人口映画王国の底力か!オタクは全世界共通はずぅぅぅぅぅぅ!

というわけで、これからはアメリカのアマゾンレビューを観るのが楽しみになりました。英語わからないんだけどね。げはっ(吐血)。


l02.jpg


デニス・クエイド(写真一番右側の人)も、もう一人の主人公だと思うのですが、いい感じに年齢を重ねてるよね。デニス・クエイドって結構好きだったもの。顔が好き。『インナー・スペース』面白かったもの。でも他の映画はそれほど観てないかなあ。スクリーンでデニスと出会うのは久しぶり。それも楽しみだ。

では前も載せましたが、レッドバンドの『レギオン』予告トレイラーを。レッドバンドは年齢制限付きのインターネット予告編です。つまりR指定系なので、苦手な方はノンノンクリックノンノンノンです。




関連記事

Leave a comment

Private :

Comments

- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
06 08
Recent Entries
RSS
すぴすぴ
Profile

ヨー

Author:ヨー


全てのカテゴリでネタバレあり。

18禁的な感想もあり。その場合は記事ごとに注意をつけていきます。

映画、海外ドラマの感想、俳優に対するパッショネイトが中心の映画ブログ。

ブログのタイトル Movie Star No.1 は ポール・ベタニー出演映画『ギャングスター・ナンバー1 (Gangster No.1)』から。Gangster の綴りはよく見ると star ではなく ster なのですが、映画スターといえばやはり☆ということでミックスしました。

ポール・ベタニー(英)とアウグスト・ディール(独)、ダニエル・ブリュール(独)、バーナビー・メッチュラート(独)、セバスチャン・ブロムベルグ(独)、ビロル・ユーネル(独)に惚れ込み中ですが、女優・男優 問わず、素敵な俳優さんをご紹介していきたいと思ってます。

↓ツリーカテゴリーになってます。
左端のをクリックすると題名や記事がツリーになって表示されます。

Tree Category
Tag List
Comment
Monthly archive
Bookmarks
Search
RSS
QR
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。