スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ものすごいご無沙汰です!ハッピー・クリスマス!

ご無沙汰してます! ハッピー・クリスマス♪



880_201512242037333a1.jpg


イブに殺人はしませんよ(ぎらぎら)。

それにしても、一年ぶりでしょうか…。このブログ自分的には自分メモとして使っていますのだよ。意外と重宝してるんです(吐血)

ウォーキング・デッドはきっちり観てます。Hulu視聴でシーズン6の前半まで視聴済。後半はまだ本国的にもアップされてないっすよね。FOX。

で、ウォーキング・デッドのインタビュー番組(スタジオにウォーキング・デッド関係の人を呼んで徹子の部屋したり、実際のウォーキング・デッド俳優が現場からメイキングお届けというのをやっている)もHuluで放映しはじめた。俳優現場からお届けでは一回目のノーマンの行動に鼻血でした。素晴らしいメイキングだった。目の保養。

シーズン6の本編一話目が終わってすぐ放映という番組構成っぽい(本国ではそのようだ)。

「今回死んだ人達レクイエム」みたいなコーナーも面白いです(笑)

トーキング・デッドの一回目は製作総指揮系の裏方とカーター役の人がスタジオに。

そして何故か二回目のゲストにポール・ベタニーが!

ポール、ウォーキング・デッドファンだったのかー!

881_20151224203852740.jpg

一緒に来てたゲスト、ケヴィン・スミスにイエーイみたいになっているポール。


879_20151224204021611.jpg

ウォーキング・デッドを真面目に語るポール。私の中では既にウォーキング・デッドはネタドラマ(褒めてます)になっています。ユージーンがいいキャラに育ってきているんですよー!トーキング・デッドでもすごく褒められてましたよねユージーン。

ウォーキング・デッドを真摯に褒めてるポールなのであった。 


そして、ポールが喋ったらすぐに司会者がこうのたまっていました。この司会者すんごいアメリカーンなジョークをどっかんどっかん飛ばし、それが見事に面白くなくて逆に目が離せません。そしてすごくカメラ目線チラッチラッオーバーなの。それも落ち着かない(笑) スタッフから常に何か指示が出ていてそれをチェックしてるのかしらね。司会者氏も俳優さんのようだが?(違ってたらすまない。)

883_20151224204155261.jpg


882_201512242041548e6.jpg


gif画像には当然面倒なのでしませんでしたが、一枚目と二枚目は微妙に違います。ポールはこう言われて「うおっ?」とお茶目にのけぞりました。ポールもニューヨーク生活長いと思いますが、喋り方は英国流を貫いてるってことなのかしらね。自然とアメリカーン英語にはなっていかないのかしら。

例えば日本人でも関東圏に住んでいる人がちょっと方言のある地区に旅しただけで、その土地の言葉影響されて戻ってくるってありますよね。長年住んでると方言みたいなものはうつってくるんじゃないのか?それは英語圏でも。

しかしアメリカ司会者がこのように言うくらいなので、はっきりイギリス英語なのだろうなー。

と、語学は相変わらず全く何もしていないのですが、ポール=イギリス英語の図式に目は止まりますなあ。

そして、いつかノーマン・リーダスさんとポールが共演する作品あるといいですねー。この二人が同じ画面にいたら相当に華やか美麗画像になりますよねえ。

876_201512252207531f1.jpg


近況としては、映画はHuluで視聴。最近観た映画だとスペイン作品『ロスト・ボディ』が秀逸だった。B級映画なのですがラストシーン最高です。

そして最初は「何だか地味だし、やたらとウルバリン(ヒュー・ジャックマン)は短気なキャラだし…」と鑑賞をやめようと思った作品『プリズナーズ』はとてもよかったです。全く何も知らないで鑑賞した。評判が良かった映画なんですね。ジェイク・ジレンホールが濃い。ヒュー・ジャックマンも濃い。なのに映画は地味ターンで続く。そして脇役も癖アリで全員濃い。だが淡々としているという不思議雰囲気。

ドラマ『ハンニバル』もHulu視聴でシーズン2まで鑑賞済。マッツ・ミケルセン様が出ているから見始めたのですが、ヒュー・ダンシーにまんまとはまりました。すんごい可愛い。ウィル・グレアムのキャラ萌えかもしれません。でも他の作品も鑑賞してみたいけど。<ヒュー・ダンシー


877_201512242126017d5.png


ヒュー・ダンシー可愛いっすよねω彡


ドイツ映画は殆ど鑑賞してないのであります(Huluはアメリカ映画がやはり多いから)、アウグストさんは常に気にしてます。情報おっかけはしてませんのだよ。基本的にはすごく気に入っている顔なのだもの。この前「これは記事にせねば!」というものもあったのだが…。

携帯音楽プレイヤーにアウグストさんの朗読CDをいれて楽しんでます。何を言ってるかわからなくてもだ!

でも現代作品の朗読だと固有名詞(商業商品など、例えばiPhone)はそのままその固有名詞(英語であることが多い)を朗読してくれてるので、「あ、何かiPhoneについて言ってるのね」というのだけわかります(すんごい薄い理解)。

とりあえず久しぶりに書き込みましたが、年始になって時間がとれたら(というか基本的には暇人間なのであります)、ネタ記事でもアップしにこられたらなーと思ってます。

脳内にネタはたまってるのだが…。うおおおおおみたいな。

tumblrは適度にまわしてます。

ではよいクリスマスを!
関連記事

Leave a comment

Private :

Comments

- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
03 05
Recent Entries
RSS
すぴすぴ
Profile

ヨー

Author:ヨー


全てのカテゴリでネタバレあり。

18禁的な感想もあり。その場合は記事ごとに注意をつけていきます。

映画、海外ドラマの感想、俳優に対するパッショネイトが中心の映画ブログ。

ブログのタイトル Movie Star No.1 は ポール・ベタニー出演映画『ギャングスター・ナンバー1 (Gangster No.1)』から。Gangster の綴りはよく見ると star ではなく ster なのですが、映画スターといえばやはり☆ということでミックスしました。

ポール・ベタニー(英)とアウグスト・ディール(独)、ダニエル・ブリュール(独)、バーナビー・メッチュラート(独)、セバスチャン・ブロムベルグ(独)、ビロル・ユーネル(独)に惚れ込み中ですが、女優・男優 問わず、素敵な俳優さんをご紹介していきたいと思ってます。

↓ツリーカテゴリーになってます。
左端のをクリックすると題名や記事がツリーになって表示されます。

Tree Category
Tag List
Comment
Monthly archive
Bookmarks
Search
RSS
QR
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。