スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

男前ポールを愛でつつゴールデンウィークに備えようの巻


745.png 744.png


一年半くらい前から、ポール・ベタニーはトラディッショナルな雰囲気のお洒落を楽しんでいるようですよねー。以前のポールに比べたらまろやかな感じ。それでいて大人の要素もばっちりなポール。

古き良き時代を感じさせながらも流行をちゃんとチョイスしてるお洒落さんだもの。渋いもの。ファニーだもの。紳士だもの。本当のお洒落ボーイだもの。生粋のお洒落さんなのだもの! 江戸っ子でいうところの粋だもの。


741_20120423143311.jpg

大人だもの。シンプルなカーデは下手すると野暮になるアイテムだけど、さすがポール。お腹がペッタンコだもの。それ重要だもの。ポールがむっちりしたのは唯一、映画『ファイヤーウォール』の時だけだもの……。日本で本式公開されてない"Creation"でむっちりしたのは役柄の為と言ってたもの。普段はスレンダーだもの。紳士ですから。

ひたすら格好いいスター。それがポール・ベタニーなのです。


743_20120423143352.jpg

これは少し若い頃かしらね。素敵。ポールの若い時って青いイメージよね。ケツが青いといった青さではなく、ひんやりとしたブルーにポールは染まっていたような気がするの。それでいて赤いイメージの『ギャングスター・ナンバー1』に出演でしょ。動脈と静脈よ。赤と青。昔の飛び出す眼鏡よ。パンキッシュなのよ!

このようなシンプルなポールも素敵よね。というかポールは基本的にシンプルよね。ゴテゴテしてないもの。チェックのシャツとか絶対に着なさそう。流行っていても着なさそう。ポールがチェックのシャツを着ているのを(ネルシャツ含)目撃したことないもの。撮影で着させられてもプライベートでは着てないんじゃなくって?

という私はこの春、遅れたチェックシャツの流行にのってます。流行ウィルス感染が遅く効くタイプです。のび太のような私!

ほら、オタク男子にも優しいアイテム。それがチェックシャツよね。さすがに女子向けのはお洒落風に作られたりしてるけれど、それでもジェニファーやポール……あの夫婦は着てない気がするわ。着ていたとしても最高にお洒落に着こなしているはず……。迷える加齢した子羊に是非、ポールとジェニファーのチェックシャツ着こなしを見せつけてもらいたいものだ。

「このくらいイカしてないとチェックシャツは着こなせないんだぜ!」

と、叱咤激励して欲しいでありますよ。


742.png

これは海外ファン様が多分作られたファンアートね。素敵。海外を漂っていたら見つけたの。ポールも本格的サイコサスペンスに出たりしないのかしらね。ポールの映画の好みって意外と謎だわ。鑑賞してる作品などは良くインタビューでポールも答えてるんだけどねー。割とスタンダードな作品が好きそうなイメージ。鑑賞する場合。B級テイストはそれほどお好みじゃないのかもしれないわね。といいつつ何故、『レギオン』や『プリースト』にという疑問は巨大。

タランティーノ作品について述べていたりしないし、デヴィッド・リンチについても述べていたりしないのよ(って、過去に述べていたらごめんなさい。というかそのインタビューを教えてください♪)。だからそういった方向性の作品に出る予定はないんだろうなーとは思っているんですが。

奥様のジェニファーはホラーや近未来系作品に割と抵抗なく出演なさってきてるのよ☆



管理人近況

先日、ドイツドラマをネットで(ドイツテレビ局が公式に流している)観たの。目と歯を食いしばりながら鑑賞しました(ドイツ語わからんからね!)。でも、警察ドラマ系の話なので、警察ドラマで鍛えてきた私としては無問題でした。何故、この男子が誘拐されてるのか? といった根本的原因はこれっぽっちもわからなかったんだけど、こいつが犯人でバーナビーが容疑者で(またもやバーナビーが容疑者扱い)、別れた妻と子供とエトセトラエトセトラといった人間模様はわかるようになってるの。ある意味王道。

キャプチャーもしたから近いうちにお知らせしたいけれど、バーナビー・メッチュラートのニーズは日本で私一人状態という悲しいお知らせもあります。いいのだもの!(すーん)

それと声優さん絡みで、ここで取り上げている俳優さんに私の好きな声優さんが声をあててたといった事実に「きゃいーん♪」となっている記事も書きたいです。まだチェックしてないんだけど。というのも、映画は字幕、吹き替え版どちらともOKな私。吹き替え版も大好きですよ。特に海外ドラマに関しては吹き替え派です(一部の作品は字幕推奨だが)。アニメも好きな為、声優さんには昔から思い入れがあるんですが、好きな海外俳優さんに焦点をあてた場合、地声が聞きたいのは当然じゃないですか。だもんで、好き俳優さんが出ている場合はどうしても字幕で観る場合が多いのですよねー。そして吹き替えをチェックしないで過ぎてしまうこともあるんだけど……

「え!? あの作品であの俳優さんの声をあの声優さんがあああああああ?」

と、気付いて度肝を抜かれる場合もあります。もちろん良い方向にドッキューン(度肝)。

そういう場合は二重に嬉しいですよねー。

そういえば『アナトミー』関連は吹き替え版でチェックしてないんだよなー。今度チェックせねば。

積ん読DVDの多発っぷりにめまいをしつつ、チェックシャツをチェックする日々が続いているのでした。

そういえば、アウグストさんもチェックシャツは着ない派ですよね。

意外とそこんとこポリシーなのかもしれない。ぎらぎら。

では!
関連記事

Leave a comment

Private :

Comments

- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
10 12
Recent Entries
RSS
すぴすぴ
Profile

ヨー

Author:ヨー


全てのカテゴリでネタバレあり。

18禁的な感想もあり。その場合は記事ごとに注意をつけていきます。

映画、海外ドラマの感想、俳優に対するパッショネイトが中心の映画ブログ。

ブログのタイトル Movie Star No.1 は ポール・ベタニー出演映画『ギャングスター・ナンバー1 (Gangster No.1)』から。Gangster の綴りはよく見ると star ではなく ster なのですが、映画スターといえばやはり☆ということでミックスしました。

ポール・ベタニー(英)とアウグスト・ディール(独)、ダニエル・ブリュール(独)、バーナビー・メッチュラート(独)、セバスチャン・ブロムベルグ(独)、ビロル・ユーネル(独)に惚れ込み中ですが、女優・男優 問わず、素敵な俳優さんをご紹介していきたいと思ってます。

↓ツリーカテゴリーになってます。
左端のをクリックすると題名や記事がツリーになって表示されます。

Tree Category
Tag List
Comment
Monthly archive
Bookmarks
Search
RSS
QR
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。