スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

薄着の季節に備えて身体の蓄えを放出せねばああ!

771_20120403215118.jpg 770_20120403215207.jpg




記事と記事の間があいてごめんなさいね~。暇なんですが、テキストを打つ時間がない感じです。

そしてたまには美しいアウグストさんの写真を。最近の写真ではないですが、このようにファービュラスな美麗青年なのだから、その美を維持して欲しいという願いをかけて☆彡

この瞳の美しさにクラクラですよね。すごく綺麗。本当に真面目そうな人ですよねえ。真面目といっても役者バカ方向にまじめ。もちろん冗談なども解するが、何となくベースが真面目って気がします。そこがいいんですけれども! 髪の毛の柔らかそうなところもいいですよね! 特に左のアウグストさんがしている髪型。この髪型でいつもスタンバって欲しいところだわ。

素敵なアウグストさんにうっとりです。

といいつつも、ヘンテコ写真をどばーっと載せ、「このアウグストさんは、アウグストさんであってアウグストさんにあらず!」という特集もいつでも組もうと思えば組めるんですよ。だが、日頃、余りにもアウグストさんに対して厳しい態度で挑んでいる私。まず私の体重を絞らねば! と奮起をゆるーくした三月なのでした。ここ数年流行っているカーヴィーダンスにトライ中です。まず部分痩せから制覇中。結構、楽しくてはまってます。絞られてはいません。絞るのすごく難しいよね。若い時と違ってガーッと痩せないよ!エイジングだよ!うおおおおお。

自分がそれなりに絞れたらまたアウグストさんに言ってやる課を発動させようかと思ってます。しかし私はスターでもなんでもない。アウグストさんはスター。そこの違いをアウグストさんにもよく噛みしめてもらいたいものです(アウグストさんに厳しく自分に甘い)。

近況としてはストールの買い占めを執り行ってます。それにまつわって「女優さんはよくファッションチェックでストールなどもクローズアップされてるけれど、男優さんはどうかしら?」といった記事もしたいところ。しかし、そうなるとジュード・ロウさんの特集になりそうな気もしますよね。十年前なら私も喜んで「わあ、ジュード・ロウって素敵ぃぃぃ」となったと思うんですが(一時期、ほんのりはまっていた)、最近のジュードはある意味安定していて、私がファンを表明しなくても大丈夫でしょうという安定株(カブリバ)。

チェックシャツの特集もしたいほどですよ。ヒヨコバーナビーがグッチのファッションパーティーでチェックシャツを着てきたこともあるの。もう数年前なんだけどね。

といったファッションに気を取られつつ(春ですからね)、デンマークドラマ『キリング』の続きをまた見始めました。第5話を見たわ。マッツさんのお兄様が政治家の役なんだけど、その秘書役をやっている女性が私はすごく怪しいと思っているんだけれど。というか全員怪しいんだけれど。主人公の女刑事以外は全員怪しい。あと、殺された少女の両親も怪しくないわね。

ツデー、午後ロー(午後のロードショー)でやっていた『パッセンジャーズ』という映画を、何も知識がない状態で観賞したの。たまたまつけたらやってたから。途中「ミステリーにしちゃ、なんだか緩い雰囲気だわよね……」とだらけた気分でみていたら、最後、私は号泣してました。泣きすぎて目がぱんぱかぱんです。私、こういう設定に異常に弱いの。ちなみにその設定を言うと完全なネタバレになるから言わないけれど。この手の設定ストーリーは殆どの映画で号泣してます。しかし、言うとネタバレになるというもどかしさ。いずれその手の映画をまとめて「私の泣くツボを押す作品」として特集をしたいものです。どのポイントに弱いのか自分ではすごくわかってるのよね。だが、『パッセンジャーズ』はそういう映画とは知らずに眺めていたため、本当に不意を突かれました。アン・ハサウェイは超美人だけれど、瞳と唇がインパクトぉぉぉ。彼女の映画は初めてかも。プラダっぽいのを今度観賞してみようかしら。お洒落映画チェック。

いよいよ来週からテレビ東京でCSI:ベガスのシーズン9をやるよー。ウォリックがどーなったのかで、しばらくストップしてたから嬉しいです。このシリーズが一番安定はしてると思うのよねー。雰囲気的に。さすが元祖というべきか。でもニューヨークもマイアミも好きよ。

デンマークの『キリング』は話は当然面白くて楽しみにしてるんですが、デンマークの街並みや、各家庭のキッチンやインテリアなどもすごく楽しみです。着ているお洋服とかね。素朴っぽいよね。ドイツの雰囲気とはまた違っていい感じ。ヨーロッパドラマがもっと日本でたっぷり見られるといいのになあ。

キリングのトレイラー(海外版)





といいつつ、王道のアメリカドラマでCSI以外で最近、唯一はまっているのが『ウォーキング・デッド』。シーズン2の七話目まで観賞済。衝撃の七話目だったわよね。そして八話目以降が手元にやってきたぜ。これも感想は書いていきたいんですけれども。だってノーマン・リーダスが出演だもの。意外とゾンビは出てこないから安心してください。たまにどわーっと出てくるが基本的には人間ドラマですなあ。

ウォーキング・デッド(日本版)





記事もアップできるといいんですが、ゆったりまたいらしてくださいね。拍手&メッセージもありがとうございます。お返事は後日またきっちりしておきますから、こちらもしばらくお待ちくださいませ。心から感謝です。

低気圧旋風が吹き荒れましたが、各自、天災に注意して生活しませう。


追記:この記事をアップした後に、アウグストさんの素敵写真を発見しましたの。近日中に記事にしてアップします☆
関連記事

Leave a comment

Private :

Comments

- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
06 08
Recent Entries
RSS
すぴすぴ
Profile

ヨー

Author:ヨー


全てのカテゴリでネタバレあり。

18禁的な感想もあり。その場合は記事ごとに注意をつけていきます。

映画、海外ドラマの感想、俳優に対するパッショネイトが中心の映画ブログ。

ブログのタイトル Movie Star No.1 は ポール・ベタニー出演映画『ギャングスター・ナンバー1 (Gangster No.1)』から。Gangster の綴りはよく見ると star ではなく ster なのですが、映画スターといえばやはり☆ということでミックスしました。

ポール・ベタニー(英)とアウグスト・ディール(独)、ダニエル・ブリュール(独)、バーナビー・メッチュラート(独)、セバスチャン・ブロムベルグ(独)、ビロル・ユーネル(独)に惚れ込み中ですが、女優・男優 問わず、素敵な俳優さんをご紹介していきたいと思ってます。

↓ツリーカテゴリーになってます。
左端のをクリックすると題名や記事がツリーになって表示されます。

Tree Category
Tag List
Comment
Monthly archive
Bookmarks
Search
RSS
QR
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。