スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポール・ベタニー新作 " Blood" 撮影風景 in London !!

取り急ぎ記事です!管理人、現在ネットをプレ春休み中なのですが、ポールの素敵な撮影ショットを見てしまい、すわ!これはお知らせせねばと、サクッと紹介。

807_20120306221659.jpg

ポール・ベタニー出演作 "Blood" はイギリス作品です。カテゴリーはスリラー。撮影場所はイギリスのリヴァプール! ビートルズ誕生の地ですよ! ポールはジョン・レノン好きですよね☆

それにしても、この撮影風景。鼻血が日本から英国まで飛ぶほど素敵です。ぶばあああああああ。髪型も素晴らしいし、こういうジャケットを着こなすポールは初めて見るかも。警察っぽい人が着るジャケットだよね。でも手にはトレンチコートらしき英国洋服も!!きゃおおおおおおおおおお。


806_20120306221659.jpg

イギリスにいるせいか、いつもよりまたハンサム度が増している気がしませんか? イギリスの風土がポールにさらなるオーラを与えているのよ! イギリス大好きっ子だものポール。ポールにとってのパワースポットじゃないかしらね。今風に言うとね。わたしゃパワースポット巡りなどしてませんよ!(してみたいけれども)


805_20120306221658.jpg

お茶目だもの。パトカーがまた格好いいもの。イギリスだもの。英国紳士の国だもの。ああ、たまりません。


804.jpg

本当に素敵ですよね。髪型のふわっさらさら感がたまらない。マージン・コールやプリーストでの、ベリーショートも似合うけれど、柔らかい雰囲気が増幅されるのは、このくらいの髪の長さよね。ベルベットでシルキーなイメージ。背が高いのにしなやかなの。だけどチーターっぽいアフリカワイルドじゃないのよ。そこがまたいいのよね。もちろんアフリカっぽいワイルドも素敵だけど☆


このイギリスの作品、確か、テレビ映画じゃなかったかなあ。映画館系じゃなくて。前に一度記事にした記憶があります。(こちらの記事

前の記事でも推測なあらすじはアップしましたが、IMdb によるあらすじ…

Thriller charting the moral collapse of a police family. Two cop brothers, smothered by the shadow of their former police chief father, must investigate a crime they themselves have committed.

警官一家のモラルが崩壊するお話の模様。二人の警官の兄弟…一人がポールなのでしょうな。IMdbをチェックすると苗字的にブライアン・コックス、スティーヴン・グレアム、この二人の俳優さんとポールは家族ってことのようだ。年齢的にブライアン・コックスさんがお父さんなのでしょうか。

日本公開は無理でもスリラー、サスペンスの類は大好きですから、是非、日本版DVDにはなってほしいでありますよー。海外版DVDでサスペンスなどを見るとよっぽどじゃなきゃ「犯人はこいつだ」というのはわかるんですが、細かい動機なんかはわからなかったりしますからのう……。

さて、またしばらくブログは更新が滞りますけれど、今年に入ってからの素敵なポールは発掘済み♪ 今回はこちらを先にアップしてしまいましたが、また時間ができた時に御紹介しますね。今週末、少し時間ができるかもなあ。といいながらアップしない可能性は大なので、気楽にお待ちくださいませ。

ではまさに三寒四温の日々が続いておりますが、体調に気をつけてお過ごしください。ちなみに、わたしゃ体調的には全然OKです。単純に日常が忙しいのでした(脳味噌は暇なんだけれども!)。あ、でも忙しいといいつつ、海外ドラマはガッと鑑賞しましたよ。『アメリカン・ホラー・ストーリー』の最終話まで鑑賞しました。その話もしたいでーす。私は勘違いして、最終話を最終話と思わず観てしまっていた。あと一話あるかと思い込んでしまっていたー。その話はまたいづれ……。

デンマークドラマ『キリング』も四話目まで視聴したよ。ネタバレ厳禁です。四話目までの話はOKでーす。マッツ・ミケルセン様のお兄様が異常に素敵でデンマークまで鼻血が飛んだ。ポールのニュアンスもあって、本当に目が飛び出しました。仰天です。しかし、このドラマ、録画してもらっておいたのが日本語吹き替え版だったのよね。だからラース様御本人のお声がわからないのだ。でも日本語吹き替え版もよくできてるよ。特に、主演の女優さんと、同僚の刑事はCSI系の声優さんだもの!ステラ!ウォリック! 仰天した。あってたよ。私はOKです。

という話もしたいです。もうしてるけれども。もっと掘り下げたいです。いつもながら、映画の中におけるその国の生活をじろじろほじくりたいですよね。食生活とかお洋服とかキッチンとか!!

ではよい三月を。

関連記事

Leave a comment

Private :

Comments

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
05 07
Recent Entries
RSS
すぴすぴ
Profile

ヨー

Author:ヨー


全てのカテゴリでネタバレあり。

18禁的な感想もあり。その場合は記事ごとに注意をつけていきます。

映画、海外ドラマの感想、俳優に対するパッショネイトが中心の映画ブログ。

ブログのタイトル Movie Star No.1 は ポール・ベタニー出演映画『ギャングスター・ナンバー1 (Gangster No.1)』から。Gangster の綴りはよく見ると star ではなく ster なのですが、映画スターといえばやはり☆ということでミックスしました。

ポール・ベタニー(英)とアウグスト・ディール(独)、ダニエル・ブリュール(独)、バーナビー・メッチュラート(独)、セバスチャン・ブロムベルグ(独)、ビロル・ユーネル(独)に惚れ込み中ですが、女優・男優 問わず、素敵な俳優さんをご紹介していきたいと思ってます。

↓ツリーカテゴリーになってます。
左端のをクリックすると題名や記事がツリーになって表示されます。

Tree Category
Tag List
Comment
Monthly archive
Bookmarks
Search
RSS
QR
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。