スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソール・バス(Saul Bass)

連休でブログ関連をおやすみしちょりました。

さて、ソール・バス(ソウル・バス)は映画好きな方なら耳にした(目にした)ことのある名前でしょう。

私も大好きなグラフィック・デザイナーです。そう、映画のタイトル・シークエンスで有名なソール・バス。

ヒッチコック映画がやはり有名でしょうか。音楽、バーナード・ハーマンとの兼ね合いも最高なコンビネーション。

企業のロゴなどのデザインでも有名です。興味のある方はウィキで。

それで色々検索すると、ユーなチューブで、「もし、スタウォーズのタイトルをソール・バスが手がけていたら…」といったような作品を見かけてそれが秀逸でした。洒落てる。

ソール・バスのこのテイストってトム&ジェリーを手がけていた一人、チャック・ジョーンズと同じ香りがしていいですね。チャック・ジョーンズも素晴らしい才能の持ち主です。チャックが担当した時のトム&ジェリーの洒落たことといったら。それこそタイトルシークエンスでノックアウト。それに妙にトムが色っぽいんですよねー。大好きであります。

というわけで、映画の楽しみ方の一つでもある、タイトル・シークエンス(映画本編の前に監督や出演者のクレジットが流れるシーン)が凝っている映画は映画への期待感を上昇させてくれます。

『セブン』のシークエンスもよくソール・バスの再来と騒がれてませんでしたかしら。『ラン・ローラ・ラン』のタイトルシークエンスも躍動感溢れていて大好き。

というわけで、そのソール・バス風スタウォーズを…フォントも音楽もちゃんとソールバスになっていて洒落ている!





関連記事

Leave a comment

Private :

Comments

- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
04 06
Recent Entries
RSS
すぴすぴ
Profile

ヨー

Author:ヨー


全てのカテゴリでネタバレあり。

18禁的な感想もあり。その場合は記事ごとに注意をつけていきます。

映画、海外ドラマの感想、俳優に対するパッショネイトが中心の映画ブログ。

ブログのタイトル Movie Star No.1 は ポール・ベタニー出演映画『ギャングスター・ナンバー1 (Gangster No.1)』から。Gangster の綴りはよく見ると star ではなく ster なのですが、映画スターといえばやはり☆ということでミックスしました。

ポール・ベタニー(英)とアウグスト・ディール(独)、ダニエル・ブリュール(独)、バーナビー・メッチュラート(独)、セバスチャン・ブロムベルグ(独)、ビロル・ユーネル(独)に惚れ込み中ですが、女優・男優 問わず、素敵な俳優さんをご紹介していきたいと思ってます。

↓ツリーカテゴリーになってます。
左端のをクリックすると題名や記事がツリーになって表示されます。

Tree Category
Tag List
Comment
Monthly archive
Bookmarks
Search
RSS
QR
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。