FC2ブログ

ポール・ベタニー主演映画"Priest"のプレミアがじわじわ行われております♪

600.jpg


既に国によっては公開されつつあるポール・ベタニー主演作品 "Priest" のメキシコでのプレミア風景です。ちなみに日本公開は2011年の10月22日の予定のようですな?違っていたらすんまそん。また近づいて公開が決定したら記事にしたいと考えてます。本国アメリカでは今月13日に公開なのかな。

とにかくメキシコでプレミアが行われたようですぞ。さっそくgif動画職人さんが活躍されてました。


601.gif


メキシコもワールド的に重要な国なのかもしれないですね。以前、『ソルト』の記事をアウグストさん絡みで書いた時に、主演のアンジェリーナ様がメキシコでプレミアしてたから。メキシコにはアウグストさんはいませんでしたけれどねー。

599.jpg

ほらレッドカーペットでのファンとの交流。フレンドリーだもの。ポールはフレンドリーなのだもの。いいなー。こうやって写真を撮ってくれるスター最近多いですよね。素直に羨ましいでございます。すんすーん。


602.jpg

最近、スーツは黒に統一してるのかしら。若い頃は色んな色のスーツを着てたよね。でもさすがネクタイがお洒落だもの。ただの白いワイシャツなのに素敵だもの。


604.jpg

こんなにスーツが似合って…いつも感動する。スーツはポールのためにある。


603.jpg

手をさっと挙げただけでも様になるもの。スターだもの。


608.jpg

こちらはPhotoCall でのラフな格好。ラフといってもダンディ。絶妙な色合いのシャツとネクタイ。大人だもの。シックなのだもの。

607.jpg

こういう何気ないカーディガンが似合うって素晴らしい。色合いがこれまたポールに似合っている。今年のポールはクラシカルな装い(髪型を含めて)とトラッドなカジュアルがテーマなのかもしれない。とんがってないポール。でも最先端の雰囲気。だってスターだもの。素敵なのだからそうなるのだもの。


605.jpg

ほら、パンツも上とコーデだもの。全身に統一感があるもの。お洒落上級者なのだもの。


606.jpg

ポールは最近、体重に増減がなく大変美しいスタイルを保持しておりますのう。ほっほっほ。眼福じゃ。


こういう淡い色のコーデはアウグストさんがやると「そのねずみ草色(?)はどこの雑草で染めたシャツですかな?」となってしまうのですが、それはそれで味わいがあって性格が服装に見事にマッチングしていて好きなのです。ダサイのもそれは味。個性。素敵。

ポールは若い頃からお洒落なので根本的にお洒落が好きなのでありましょう。着るモノなんでもいいや…っていう方が疲れちゃうのかもしれない。お洒落した方が落ち着くタイプなのかもなー。ほら家事でもずぼらで何もやらないのは逆に疲れてしまい、キッチリやったほうが精神的に落ち着くみたいなタイプあるじゃないですか。人それぞれ落ち着く要素は違いますからな。

洋服コーディネイトを考えるのはポールにとって生活スタイルに自然と染みこんでいる感じ。だからきっと苦行じゃないのですね。アウグストさんはどう考えても私生活で着るものに拘りは一切ないとみた!家政婦は見た!でもそれがアウグストさんの魅力でもあるのです。魅力は人ぞれそれ。


さて、黄金週間が過ぎてリズムがなかなか戻らなく、ツイッターなどは呟いていてもネット的な活動は停滞気味でございました。今日も夕方寝てしまったもの。天気も悪いし余計にリズムが狂う~。

記事的には続いてサクッとノーマン・リーダスの記事をアップしたいでごわす。ドイツAmazonで購入したDVDの話もしたいし(まだ到着してませぬが…)、最近観た映画の自分メモもアップしていきたいです。感想は追っつきませんぞなもし。『キック・アス』は話はシンプルでしたが、とにかくクロエ・グレース・モレッツの魅力と大胆な演技に目が釘付け。素晴らしい。いい女優さんになりそうで楽しみです。キック・アスで悪者ボスをやった人をどこかで観た記憶……アンディ・ガルシアを細くしたタイプ…あっこの人、『シャーロック・ホームズ』で敵のボスをやったマーク・ストロングさんか!シャーロックでの方がよりアンディ・ガルシアっぽかったかもな。『キック・アス』ではそれほどは感じなかったのでね。でも系列はアンディ・ガルシア系な雰囲気。昔の私だったらはまっていたかもしれん。試しにマークさんを海外検索してみたら案の定アンディ・ガルシアとの比較画像などもアップされていたよ。

マーク・ストロングさんはポール・ベタニーが出演している『ヴィクトリア女王 世紀の愛』にも出演しているらしいのでチェックせねば。これも日本版購入したのにまだ未見なのだ。贅沢な積んDVDじゃ…。積んDVDが増えていく~。でも幸せ。老後の(もう老後だけれども!)楽しみなのじゃ。ぐふぉふぉふぉふぉ。
関連記事

Leave a comment

Private :

Comments

- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
06 08
Recent Entries
RSS
すぴすぴ
Profile

ヨー

Author:ヨー


全てのカテゴリでネタバレあり。

18禁的な感想もあり。その場合は記事ごとに注意をつけていきます。

映画、海外ドラマの感想、俳優に対するパッショネイトが中心の映画ブログ。

ブログのタイトル Movie Star No.1 は ポール・ベタニー出演映画『ギャングスター・ナンバー1 (Gangster No.1)』から。Gangster の綴りはよく見ると star ではなく ster なのですが、映画スターといえばやはり☆ということでミックスしました。

ポール・ベタニー(英)とアウグスト・ディール(独)、ダニエル・ブリュール(独)、バーナビー・メッチュラート(独)、セバスチャン・ブロムベルグ(独)、ビロル・ユーネル(独)に惚れ込み中ですが、女優・男優 問わず、素敵な俳優さんをご紹介していきたいと思ってます。

↓ツリーカテゴリーになってます。
左端のをクリックすると題名や記事がツリーになって表示されます。

Tree Category
Tag List
Comment
Monthly archive
Bookmarks
Search
RSS
QR
QR