スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鑑賞メモ(自分用)

何だか昨晩から寒気がしてるのでありますよ。脳味噌は元気。それと何故か左足だけが冷えてるの。しかも足首のあたりからスースースースー冷気が入ってくる感じ。左足首も右足首も同じ冬装備なのに何故なのだぜ。

むーん。

昨日、バーゲンセールにいったせいなのかしらね。物欲と引き換えに寒気をゲットだぜ。

さて、今日は自分メモです。たまに不定期で自分用にメモを載せておきます。忘れてしまうから。以前、載せたのと同じなのです。それに少し足しただけ。なので真剣に読まずヌルーっとスルーしてくださって結構ザマスなのでした。

先月12月から今日までに鑑賞したものを追加

2010/12/02 トランシルヴァニア

2010/12/04 太陽に恋して

2010/12/11 『ANTIBODIES-アンチボディ- (死への駆け引き)』

2010/12/14 ガッジョ・ディーロ

2010/12/27 バーダー・マインホフ 理想の果てに

2011/01/05 23(トウェンティスリー)

2011/01/07 "KDD - Kriminaldauerdienst" パイロット版

2011/01/12 ブラッドレイン(テレビ放映鑑賞)

日付は適当なのでした。何となくこの日だったような…と後出しメモ。


『ブラッドレイン』は凄まじく薄っぺらいB級映画でしたが、余りにも薄っぺらいので楽しめました。俳優はゴージャス。ドイツ・アメリカ合作。ドイツ人の監督。ツイッターで教えてもらったのですがこの監督が撮る作品はやけに俳優がゴージャスらしいのね。確かにゴージャスなのよ。でも徹底的に作品が薄っぺらいモード。それにも関わらず名だたる俳優さんが出演するの。監督は資産家の息子なんじゃないかという噂まであった…という記事も見つけたよ。お金持ちの息子が娯楽で作ってるわけかいな?

『ブラッドレイン』を除いてはどの作品も見応え十分でした。意外と『アンチボディ』が予想外の味わいがあって私はかなり好きかもしれない。サスペンスとしても最後ドキドキしたし。ネタ的にはそれほど仰天展開ではないのですが、役者さんの緊張感と美しいドイツの郊外風景がとってもマッチングしていて私は気に入ったのであります。『バーダー・マインホフ』もよかったなあ。そしてバーナビー出演ドラマ"KDD - Kriminaldauerdienst"は大当たり。大変にグーです。これから見続けるの楽しみだもの!おほほほほほのホー。もちろんファティ・アキン監督、トニー・ガトリフ監督作品は上質の作品でありました。

これらを以前と同じリストに追加する作業↓




ポール・ベタニー関連

ロック・ユー! 感想はまだ 特集は何度か
キラー・ネット 感想済 特集は一番充実中
デッドベイビーズ 感想はまだ特集はアリ
ウィンブルドン 感想はまだ 記事としては一度とりあげた
ファイヤーウォール 感想済
ロスト・ストーリー 感想はまだ
ダ・ヴィンチ・コード 感想はまだ 記事としてはとりあげた
アイアンマン 感想はまだ 記事としては声の出演関係で何度かとりあげた
アイアンマン2 感想済
インクハート 感想済
レギオン 感想済

アウグスト・ディール

イングロリアス・バスターズ 感想済 特集も何度か
青い棘 感想まだ 特集は何度か
タトゥー 感想まだ 特集は何度か
もうひとりの女 感想まだ
ソルト 感想済
アナトミー2 感想まだ
23(トウェンティスリー) 感想はまだ特集はアリ

ダニエル・ブリュール

クラバート 感想済
グッバイ、レーニン 感想済
The Countess 感想まだ
ラヴェンダーの咲く庭で 感想まだ
青い棘 感想はまだ 特集は何度か

バーナビー・メッチュラート

アナトミー2 感想まだ
スパニッシュ・アパートメント 感想まだ
"KDD - Kriminaldauerdienst" パイロット版 感想まだ

セバスチャン・ブロムベルグ

アナトミー 感想済
The Countess 感想まだ


作品あいうえお順(感想済

愛より強く
アイアンマン2
悪霊喰
アナトミー
インクハート
イングロリアス・バスターズ
インビジブル2

キラー・ネット
グッバイ、レーニン
クラバート

17歳の肖像
ソルト

第9地区
ターミネーター4

NINE ナイン

パリ、ジュテーム
パンズ・ラビリンス
ハンニバル・ライジング
ひかりのまち
ファイヤーウォール
プリンセス・アンド・ウォリアー

ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女

レギオン


ちなみには単純に作品としてお薦めの映画。俳優ラブとは関係なくシンプルに作品としてお薦め。基本的には全部お薦めですが、癖があったり俳優が好きだからこそより楽しめるものもあるのでね。むっほー。


鑑賞はしたが感想まだのあいうえお順…

青い棘
アナトミー2
ANTIBODIES-アンチボディ- (死への駆け引き)
ウィンブルドン
ウォンテッド
隠された記憶
ガッジョ・ディーロ
スパニッシュ・アパートメント
そして、私たちは愛に帰る
太陽に恋して
デビルズバックボーン
ダ・ヴィンチ・コード
ダーク・ハーバー
タトゥー
デッドベイビーズ
23(トウェンティスリー)
トランシルヴァニア
ニューヨーク、アイラブユー
バーダー・マインホフ 理想の果てに
バッドエデュケーション
ブラッドレイン(テレビ放映鑑賞)
ペネロピ
マーサの幸せレシピ
もうひとりの女
ラヴェンダーの咲く庭で
ロスト・ストーリー
ロック・ユー!

Soul Kitchen(ドイツ版DVD)
The Countess(ドイツ版DVD)
"KDD - Kriminaldauerdienst"(ドイツ版DVD) パイロット版 

最初の10分ほどで鑑賞をストップ中

パフューム ある人殺しの物語
レボリューション6
官能の迷宮


身内から借りたりもらったりしてまだ見てないもの…

ハサミを持って突っ走る
スキャナー・ダークリー 特別版
ラストキング・オブ・スコットランド
つぐない

自分所有で未見のもの

盛りだくさん…


ではよい週末を~。
関連記事

Leave a comment

Private :

Comments

- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
10 12
Recent Entries
RSS
すぴすぴ
Profile

ヨー

Author:ヨー


全てのカテゴリでネタバレあり。

18禁的な感想もあり。その場合は記事ごとに注意をつけていきます。

映画、海外ドラマの感想、俳優に対するパッショネイトが中心の映画ブログ。

ブログのタイトル Movie Star No.1 は ポール・ベタニー出演映画『ギャングスター・ナンバー1 (Gangster No.1)』から。Gangster の綴りはよく見ると star ではなく ster なのですが、映画スターといえばやはり☆ということでミックスしました。

ポール・ベタニー(英)とアウグスト・ディール(独)、ダニエル・ブリュール(独)、バーナビー・メッチュラート(独)、セバスチャン・ブロムベルグ(独)、ビロル・ユーネル(独)に惚れ込み中ですが、女優・男優 問わず、素敵な俳優さんをご紹介していきたいと思ってます。

↓ツリーカテゴリーになってます。
左端のをクリックすると題名や記事がツリーになって表示されます。

Tree Category
Tag List
Comment
Monthly archive
Bookmarks
Search
RSS
QR
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。