スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポール・ベタニー主演映画 "Priest" 新しいバージョンのトレイラーが公開されました。そしてこれまた新作 "Margin Call" のポスターも公開されたよ!

834.jpg

(↑の写真は今回御紹介の作品二つとは関係ありません。過去にプレスインタビューされてた時の写真です♪珍しく髪の毛がダークブラウンに。ポールは地毛が金髪なので、染めた髪は新鮮ですよね。似合うもの。ハンサムだもの何でも似合うのだもの。そういうものなのだもの♪ それにしてもポールほどピンストライプの洋服が似合うスターはいない。ピンストライプって難しいものー。ピンストライプって意外と目立ちますよね。それに負けてない。くどく見えない。さすがです。)

"Priest" の新しい予告トレイラー

↑上をクリックしてください。まだユーなチューブやらにアップされてないので、貼り方がわからんのですじゃい。

今までの映像もありつつ、新しい映像も挿入されている長めの予告編でした。楽しみ~。特にポールが自分の唇に手を当ててシーッとジェスチャーするシーンは鼻血です(1:49頃)。

ポール・ベタニーはひたすら格好よく撮影されてますが、全体的な流れが心配ですなあ!監督が『レギオン』の監督だもの…。予告は常に面白そうなのがより不安感を煽る。予告をチェックするとマギー・Q姐さんと多少は恋愛モードになるのかしら。私はマギー・Q姐さん好きなのでそういうモードは大歓迎。色気のあるポールを拝みたいです。でも恋愛なんてしてる暇ないんだよ!といった僧侶爆発な敬虔なる色気も拝見したい。ふんふんふんっ♪

そしてポール出演作品 "Margin Call" のポスターが公開されました。

835.jpg

すごくシンプルなポスターだ。この映画は低予算で作られてるらしいのですが、出演者はとてつもなくゴージャス。作品としてとっても楽しみ。だってジェレミー・アイアンズも出演してるのだもの!

ポスターの名前順を見ると…。ケビン・スペイシーが主役で、次は何とポール・ベタニーになってます!!嬉しいなー。主要メンバーの一人なんでしょう。っていうか全員が主要メンバータイプの作品のような気がします。それでもこのゴージャスメンツで二番目にクレジットされてるのは嬉しいですよね。演技派揃いの作品だもの。ポールも演技派だもの!!

キュートでくむくむした演技派です。 "Priest"の予告見てても、唇が色っぽいもの。ぽてぽてつるーん。色っぽいものー。そして僧侶だもの。禁忌的僧侶だもの。はっきゅーん☆

というわけで、取り急ぎな記事なのでありました。

これから洗濯干してきんぴらなどを作成せねばなりませんー。ではでは!
関連記事

Leave a comment

Private :

Comments

新トレーラーはひたすらポールが格好よいので、わたくしも鼻血ブーな気分でしたが、内容に関しては一抹の不安を覚えずにはいられないと言うか、この予告編でうっすらと内容が透けて見えすぎてしまったようにも思います。
まあ、いいんですけど。ポールの僧侶姿が見られればそれで。
いや、勿論、内容も面白いに越したことはありませんけど。
とりあえず日本での公開を祈るばかりです。
なんだったらDVDスルーでもいいからとかなり弱気でございます。

新作 "Margin Call" も楽しみですね。
Posted at 2011.01.13 (09:54) by AN (URL) | [編集]
今年もポールの映画でわきゅわきゅしたいものです♪
AN さん、こんにちは♪

コメントありがとうございます。嬉しいでーす。

新作 "Priest"の闘うポールは本当に決まってそうですよね。しゅたっ。しゅたっ。という音が聞こえてきますもの。キメポーズもバッチリですし。

世紀末レギオンとは違ってお気楽(?)吸血鬼ですから、話はベタでも『レギオン』よりは楽しめるんじゃないかと期待してます。私、吸血鬼映画好きなんですよー。吸血鬼ってだけでわりと興奮。でも『レギオン』の監督だから気を緩められませんけれどもね!妙に緊張する!

きっと日本でもそれなりに(?)公開されると希望してます。3Dだそうですしね。私は二次元ベースで全然OKなのですが。でもポールが画面から飛び出して立体的になるのかしら…。それならばそれはそれでちょいと体験してみたい気持ち…。

もう一本の新作"Margin Call"は安定して楽しめそうですな。スーツ姿はポールの十八番ですからねー。期待大。『ツーリスト』も公開されるし今年は去年よりポール公開映画が多そうで期待大。といっても日本で公開が決まってるのは『ツーリスト』だけですから油断なりませぬ!"Margin Call"は公開して欲しいですよねー。

どちらにしろ今年もぶんぶん楽しみましょうぞ♪
Posted at 2011.01.14 (10:46) by ヨー (URL) | [編集]
レスをありがとうございます。
実は私も吸血鬼映画好きなんですよ。
人に指摘されるまで気がつかなかったのですが「ANは吸血鬼映画好きだよね」と言われて、はじめて吸血鬼映画観賞率が高いことにはっとしたと言うか。
以前ここでも話しがあがっていた『ヴァンパイア/最期の聖戦』とか好きですよ。ジョン・カーペンターもジェームズ・ウッズも好きなんで。
(でも何故か『トワイライト』シリーズにはまったく触手が動かない・・・。)

だから『Priest』も実はとっても期待しちゃってるんですよ。吸血鬼と僧侶の抱き合わせってそりゃあんた、あたしを喜ばせる為のサービスっかちゅーの!って感じで。
でも、やっぱり『レギオン』の監督ですから、あんまり期待し過ぎるとね、かわいさあまって憎さ100倍になる可能性もあるので、ここはひとつあくまでクールな姿勢をですね・・・。

3Dポールも抗しがたい魅力がありますね。
私も3Dは画面暗いし、目が疲れるので避けたいところですが、3Dで立体ポールを楽しみつつ、内容は2Dでじっくりくらいの心構えはあるつもりです。
願わくば2度の劇場観賞に堪えうる作品であって欲しいのですが・・・。

とりあえずポールを劇場で拝むのはまずは『ツーリスト』ですね。
初スクリーン観賞によるポールなので楽しみです。

"Margin Call"も顔ぶれが顔ぶれなので公開される気満々です。

今年は良い年になりそうです(笑)
Posted at 2011.01.14 (11:26) by AN (URL) | [編集]
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
08 10
Recent Entries
RSS
すぴすぴ
Profile

ヨー

Author:ヨー


全てのカテゴリでネタバレあり。

18禁的な感想もあり。その場合は記事ごとに注意をつけていきます。

映画、海外ドラマの感想、俳優に対するパッショネイトが中心の映画ブログ。

ブログのタイトル Movie Star No.1 は ポール・ベタニー出演映画『ギャングスター・ナンバー1 (Gangster No.1)』から。Gangster の綴りはよく見ると star ではなく ster なのですが、映画スターといえばやはり☆ということでミックスしました。

ポール・ベタニー(英)とアウグスト・ディール(独)、ダニエル・ブリュール(独)、バーナビー・メッチュラート(独)、セバスチャン・ブロムベルグ(独)、ビロル・ユーネル(独)に惚れ込み中ですが、女優・男優 問わず、素敵な俳優さんをご紹介していきたいと思ってます。

↓ツリーカテゴリーになってます。
左端のをクリックすると題名や記事がツリーになって表示されます。

Tree Category
Tag List
Comment
Monthly archive
Bookmarks
Search
RSS
QR
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。