スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トルコ料理、ケバブサンドを堪能したよ。

keba2.jpg

以前から気になっていたトルコ屋台でケバブサンド(ピタパン)をテイクアウトしてみました。本当はその場で食べるのが望ましいようなのですが、ベンチしかないのと寒いのでテイクアウトォ。「早めに食べてね」という屋台店主の言いつけ通り、家に帰って写真を電光石火で撮った後にすぐ食べました。

見た目よりも中にぎっしりと具がつまってますよ!かなりぎっしりです。食べるの一苦労ってほど。ぱっと見、こぢんまりしてるでしょ?しかしものすごく上手にたっぷりつまってるの。野菜も肉も。ピクルスをトッピング(別料金)してもらったのだけど、そのピクルスもたっぷりで嬉しかったです。トルコな人がやってらっしゃる屋台なので味も本場に近いんじゃないのかしらね。トルコ料理って本国で食べると相当に美味しいらしいのだ。一度は行ってみたいなあ。トルコ菓子で食べたいものがあるのでそれもネット通販で買う予定。それは前からぎらぎら狙ってたのです。何年も前から気になっていたので愉しみ。

ドイツ映画を観ていると(特にファティ・アキン監督作品)トルコはドイツと関係が深いですし、バーナビー・メッチュラートの出演している特捜最前線的な刑事テレビドラマの一回目は、いきなりトルコの個人商店で勃発した事件からだったもの。ドイツのトルコ街的な場所での事件(多分…)。

それにしてもピタサンドはボリュームあったですよ。

ピタサンド半分ほどの大きさなので店主さんも「これ小さいよ?足りる?いい?」などと助言してくれたのですが、事前にその屋台店の食べ情報などを拝読しておいたのね。そうするとその上のラップサンドっぽいバージョンは相当に巨大らしいのよ。とりあえずピタサンドサイズで。でも、このサイズでもみっちりたっぷりだった。野菜が多いからヘルシーでもある。野菜だけのサンドもあったよ。ベジタリアン向けかしらね。ピタパンって自分でもパンそのものを購入して家で食材を詰め込むけど、あんなに上手にパンパンに詰められないよ。すかすかしちゃう。かなりぎっちり詰め込んでいいんだな。パンが裂けちゃうよね。パン生地からして違うのかしら。こだわり。

上のケバブサンドではチリソース、マヨソース、バーベキューソースとソースも選べます。私は辛いの好きなのでチリにした。ぴりぴり辛くて美味しかったでーす。今度はマヨソースにしてみよう。

トルコ料理食べにいきたくなるなー。

といいつつ、友人どもに赤坂見附にあるストックホルムというスウェーデン料理、スモーガスボード(北欧バイキング)に行ってみたいなどと訴えたりしてます。前から目はつけてたのですが、赤坂見附って滅多に訪れないもの…。赤坂に用事ないもの。友人も赤坂あたりのホテルで結婚式でもあげてくれればいいのに…。と他力本願。大人の街、赤坂なのだもの!商談や政治の駆け引きが執り行われているはずなのだもの!

というイメージです。誰かオータニで結婚式をするように。オークラでもいいよ。オークラがいいな。オークラは赤坂じゃないけれど。オークラがいいよ。オークラオークラ!

オールウェイズ他力本願。

食べ物の話が続いて申し訳ない。食いしん坊なので仕方ないのです。今月は食の月間なんですよ。

私一人だけの月間なんですけどね。

『愛より強い旅』のサントラがポストに到着してました。これは日本で買ったよ。定価より安く買えた。新品でござったよ。

ケバブサンドを食べながら聴いたのですが、パンチがきいたジプシーミュージックで迫力あっていいね。ロック以上の熱いパンチ&ソウルを感じる曲が盛りだくさんでした。映画を観たくなるね。踊りたくなったよ。踊れないけどね。畳の上で一人踊り。踊れないから悲惨な踊りだけどね。それにケバブサンドを食べながら踊るのはよくないよ!踊ってないので安心してください。

では寒いのでみなさんもお体にお気をつけて。早寝早寝。

関連記事

Leave a comment

Private :

Comments

- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
06 08
Recent Entries
RSS
すぴすぴ
Profile

ヨー

Author:ヨー


全てのカテゴリでネタバレあり。

18禁的な感想もあり。その場合は記事ごとに注意をつけていきます。

映画、海外ドラマの感想、俳優に対するパッショネイトが中心の映画ブログ。

ブログのタイトル Movie Star No.1 は ポール・ベタニー出演映画『ギャングスター・ナンバー1 (Gangster No.1)』から。Gangster の綴りはよく見ると star ではなく ster なのですが、映画スターといえばやはり☆ということでミックスしました。

ポール・ベタニー(英)とアウグスト・ディール(独)、ダニエル・ブリュール(独)、バーナビー・メッチュラート(独)、セバスチャン・ブロムベルグ(独)、ビロル・ユーネル(独)に惚れ込み中ですが、女優・男優 問わず、素敵な俳優さんをご紹介していきたいと思ってます。

↓ツリーカテゴリーになってます。
左端のをクリックすると題名や記事がツリーになって表示されます。

Tree Category
Tag List
Comment
Monthly archive
Bookmarks
Search
RSS
QR
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。