スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アウグスト出演新作映画 "Die kommenden Tage" でのお洒落番長っぷりを堪能しよう&プレミア

連日お伝えしているドイツ映画新作"Die kommenden Tage"の公式スチール写真に出てくるアウグストさんのハンサムっぷりに目の保養。


59_20101106121912.jpg

ほら、この髪型!以前、お伝えしたお洒落シリーズでの滅多にしないお洒落髪型。ほわほわしゃかしゃか。今風のセットですよね。アウグスト・ディールに、この髪型は超絶似合うので、私生活やプレミアイベントでは無理だとしても、映画の中ではこの髪型を多発させてほしいいいいいい。羽織っている革ジャンも珍しくヤンチャっぽくっていいよねー。こいつぅ!みたいな仕草も可愛いのう。ほよほよ。ほよほよ。


57_20101106121911.jpg

しかし、同じ映画なのに、髪型が変わってしまうのであった。もちろんこの髪型もすっきりして似合いますけどね。後ろの壁紙だかカーテンだかの模様が素敵だ。ソファーの色合いも素敵。普通の家庭じゃこういった大胆な配色は、なかなかできませんからなあ。


57a.jpg

ほら、全体図。絨毯も柄だし、壁には絵だか写真が適当に貼ってあるし、こういったゴチャッとしたインテリアは欧州にかないません。イギリスのインテリアもそうじゃないですか。ソファーの柄や壁紙、カーテン、絨毯、何もかも全部柄が違うのに妙にマッチングしてるあの系列のインテリアですよ。こちらの映画シーンのインテリアは、グランジっぽいというかラウンジっぽい?キッチュな雰囲気がまたいいですよね。


58_20101106121912.jpg

あら、珍しくキッチン料理シーン。アウグストさんの手先は器用なのでしょうか。ギターを弾いたり、ハーモニカを吹いたり(口先?)、楽器的な手先は器用なようだけれど、お料理などの腕前はどうなのかしら。こちらの写真のアウグストさんは若い頃(二十代)の彼を彷彿とさせる。まだまだ若いが、最近ちょっと男前な貫禄がつきはじめてますよね。それにしてもこんなハンサムさんがキッチンにいたら料理も楽しいであろう。


56_20101106121911.jpg

そしてこれだ。普通のビジネスマンスーツ。鼻血ブハー!普通のサラリーマンスーツフェチの私としてはたまりません。しかも爆弾か何かを製造している?科学者な行動をビジネススーツでやるなんてどんだけフェチをくすぐってくれるの…。当然、私は理数系な男子に弱いですよ。爆発。アウグストさんはこの映画ではテロリスト行動をしていく人らしいので(多分…)、それでこういった製造業&実験もやってるっていうシーンでしょうか。そして髪型がぴしっとしている。『イングロリアス・バスターズ』でアウグストさんが演じたヘルシュトローム親衛隊少佐のそれを彷彿とさせる。そしてほっそりして素敵♪新作映画では七変化な彼を見られそうですよね。興奮します。

ああ、日本で公開してくれるといいですねー。ドイツ版DVDを買うはめになりそうです。もちろん日本で公開、日本でDVD販売されてもドイツ版は買うはめになるんですけどね。それは特典率が違うからーーーー。うおおおおお。

さて、先日もプレミア写真を御紹介しましたが。また新たにいろいろとアップされていたので、ちょいと動きが面白系を御紹介。

55_20101106122145.jpg

54_20101106122145.jpg

躍動感溢れる三人。ドレスの女性は歩幅が広がらないから、ついていくのに必死なんでしょうな。アウグストさんは普段着なので気楽に歩けます。


53_20101106122145.jpg

もちろん、アウグストさんだけじゃなく、いつも申し上げているようにドイツ系プレミアは常に普段着がデフォルトです。ほぼ全員普段着です。


52_20101106122145.jpg

主役のベルナデット・ヘアヴァーゲンさんの笑顔が素敵だったのと、それを見守りつつ微笑むアウグストさんが素敵だったので♪





プレミア会場でインタビューを受ける出演者の様子が見られます。もちろんアウグストさんもばっちり。3:25くらいからインタビュー受けてます。一度他の人にインタビューは移動しますが、見ているとまた出てきて、笑ったりしてて可愛いよ!

会場にサイクルバイク(?)みたいなので乗り付けているアウグストさんも見られるし、映画には出てないけれど、プレミアに呼ばれたゲストなどの入場もちらっとチェックできます。『ソウル・キッチン』で主役をやったアダム・ブースドゥーコスさん(ファティ・アキン監督作品常連役者)もゲストでいたっぽい。多分あれがそう…。彼もとことん普段着でいらしてましたわい。そしてアウグストの奥様ジュリアもインタビュー受けてたよ♪ やっぱり彼女は背が高い!

もう一人の主役、ダニエル・ブリュールが出席しなかったのは本当に残念でしたねー。すーん。





こちらは撮影時にインタビューされていたアウグスト・ディール。撮影時はかなり痩せてたよね。最近は痩せたり、ちょっとふっくらしたりを繰り返しているんだろうなー。この次の映画 "Wer wenn nicht wir" のアウグストさんはふっくら気味ですぞー。ドイツ映画。それは彼が完全主役の映画。今、編集中じゃないかな。セバスチャン・ブロムベルグも出ているので楽しみなのです。だが、"Die kommenden Tage"にもセバスチャンの名前はクレジットされてるのよ。ちょいちょいの脇役で出演しているのであろう。プレミアにはいなかったし予告トレイラーでもセバスチャンは確認できないので、完璧な(?)脇役かもなー。それでも楽しみなのであります。
関連記事

Leave a comment

Private :

Comments

- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
08 10
Recent Entries
RSS
すぴすぴ
Profile

ヨー

Author:ヨー


全てのカテゴリでネタバレあり。

18禁的な感想もあり。その場合は記事ごとに注意をつけていきます。

映画、海外ドラマの感想、俳優に対するパッショネイトが中心の映画ブログ。

ブログのタイトル Movie Star No.1 は ポール・ベタニー出演映画『ギャングスター・ナンバー1 (Gangster No.1)』から。Gangster の綴りはよく見ると star ではなく ster なのですが、映画スターといえばやはり☆ということでミックスしました。

ポール・ベタニー(英)とアウグスト・ディール(独)、ダニエル・ブリュール(独)、バーナビー・メッチュラート(独)、セバスチャン・ブロムベルグ(独)、ビロル・ユーネル(独)に惚れ込み中ですが、女優・男優 問わず、素敵な俳優さんをご紹介していきたいと思ってます。

↓ツリーカテゴリーになってます。
左端のをクリックすると題名や記事がツリーになって表示されます。

Tree Category
Tag List
Comment
Monthly archive
Bookmarks
Search
RSS
QR
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。