スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダニエルとアウグストの新作共演映画『Die kommenden Tage 』のメイキング動画

ダニエル・ブリュール主演、アウグスト・ディールも出演するドイツ映画『Die kommenden Tage (英題: The Coming Days』のメイキングインタビュー動画がユーなチューブにありました。





主演のダニエル・ブリュールとヒロイン役のBernadette Heerwagenさん…と、監督らしき人が喋っています。

山岳映画なのか?


95_20100802145851.jpg

この写真は新作映画『Die kommenden Tage 』とは関係ナッシング。ヒゲなのでアップしてみただけであります。

アウグストは動画には出ていませんが、どんな役柄か楽しみですね。ダニエル君は動画の中で見られたヒゲ面が似合うよね。髪型も柔らかそうでふぁさふぁさして可愛い♪ ついダニエル・ブリュールを観る度に、ユアン・マクレガーを思い浮かべてしまうのですが、二人の違いは当然あります。

ユアンは無邪気に尻尾を振る子犬なのね。捨てられて、きゅんくんきゅんくん鳴いていても無邪気。瞳が輝いてるの。天真爛漫ワンワン(もちろん寂しそうに濡れた瞳で訴える場合もあり)それがユアン・マクレガーだ。

ダニエル君はそれよりも寂しげ…。けれど、意外となびかないっぽい。常にこちらの瞳をじーっと見つめ、構ってもらいたそうにしてる。撫でてもらいにもくるんだけど…不思議と「僕…距離を保つよ…」といった感じ。でもずーっとこっちを見つめてるの!ダニエーーーーール!

どうして欲しいんだダニエル!と、最近ダニエルが出ている映画を観る度に、叫びそうになります。ユアンは、ただひたすら尻尾を千切れるほど、ふりふりふりふりして、きゅむきゅむと母性本能刺激してくるハチミツ色の子犬なのだが、ダニエルは尻尾を振りたそうにするんだけど…ぴたっ…って尻尾を振るのを止めちゃうのね。でもよくみると…尻尾が小刻みに、ふるるるるっふるるるるって怯えているように震えてるの!だが、それほどすりよってこない…。

どうしたらいいんだダニエル!!ハァハァハァハァ……。

「僕……あんまり笑うの得意じゃないんだ…」…と意外に感情が薄そうなのもいい。満面の笑みでニコニコ系じゃないんですよ。笑った写真が多いのに。何だか寂しげなの。むくむくしてるくせに。熱血演技もすごくしてるのに、どこかガードが堅いイメージです。不思議な人なの…ダニエル・ブリュール

寂しげな瞳にやられっぱなしです。映画『クラバート』での寂しさ演技はマックスともいえましょう。悶えた。

逆にアウグスト・ディールは冷静そうですが、実は熱いパッション系を感じさせる。文学的に。文学的にって、どう見ても(インタビューなどをチェックしても)演劇青年。文学青年って感じなのだものアウグストさん。

ダニエルは逆。きゅむるるるーんとしてそうで、不思議と醒めた瞳なんですよ。そのギャップがまた魅力。それ魅力(大泉洋風…)。だからといって冷たい感じじゃない。真面目な性格なのかもなあ。『イングロリアス・バスターズ』のメイキングを見ても、ワンテンポ笑いがズレてるんですよ。もちろんすごく笑ってるんだけどね。品が良いのかもしれないな。アウグスト君もダニエル君も親御さんも含めて演劇一家なので、知的階級文化人のイメージ。環境的には恵まれて育ってる感じがオーラとして出ている気がいたします。

それにしても、ダニエルはユアンに似ている時があるんだよな…。今回御紹介したメイキングビデオのヒゲもユアンチックだ。

顔のパーツ一つ一つは全然違うのだけど、持っているニュアンスが似通っている時がある。

87_20100802145851.jpg

これはダニエル・ブリュール君なのです。ユアンっぽい雰囲気ありますよね。私だけがそう感じているのかもしれないが…。演技を観ていると全然違うのですよ。それは違うのです。

ダニエル君は口がアヒル口。デフォルトでその口のカタチ。今、流行りの無理矢理アヒル口ではない。無理矢理アヒル口は人工的な印象ですよね。でもダニエル君は天然だもの。アヒルなのだもの。


さてブログ管理人としての悩みは、ダニエル君とアウグスト君が同じ映画に出た場合、カテゴリーをどっちにするかですなあ。今回はメイキングビデオにアウグスト・ディールが出てこなかったので、迷わずダニエルカテゴリーにしましたが…。でも『イングロリアス・バスターズ』はどうするの…。既にアウグスト君の作品にしちゃっているけれど、出番時間でいったら断然ダニエルの方が多いのですよ。でも、先にはまったのがアウグストだからのう…。贅沢な悩み。ブログやってる人には御理解いただける悩みではないかと。FC2は一つの記事にカテゴリーは一つだけなんです。だから一つの記事で二人の俳優さんの話題を出した場合、どっちかに決断せねばならない。確かハテナブログ(以前、使っていたのですけど…)は一つの記事に何個もカテゴリーをつけられたんです。

応急処置としてタグをつけたんだけどタグで検索って私自身がそれほどしないから、今までプラグインに入れこまなかったのだ。でもこういうケースが出てくると仕方ありません。『アナトミー2』も最初は当然アウグスト・ディール目当てで観たのですから、カテゴリー的にアウグスト作品に入れるつもりでした。しかし、バーナビー・メッチュラートにもズバーンとはまってしまったので困惑中。『アナトミー2』はバーナビーが主役なのでバーナビーのカテゴリーに入れるつもりですけどね。それにアウグストと違ってバーナビーは御紹介できる作品が少なそうだから(すんすん…すんすん…)。紹介できる作品は紹介していかないと…すんすんすーん(涙)。

いつか誘導用にダミー記事も挟むかもしれない。『アナトミー2』をアウグストからも検索できるようにダミー記事でカテゴリーをわけるかもだ。私は他の素敵なブログ様を訪れた時にカテゴリーを頼りにするタイプなのでね…。

さて、話は戻ります。

驚くのはダニエル・ブリュールの撮影意欲。IMDbをチェックしてもわかるけれど、撮影予定や撮影済みの作品がものすごい量なの。ファンとしては嬉しい喜びですなあ。アウグスト・ディールもコンスタントに撮影中。ダニエルよりペースがゆったり気味なのは舞台やバンド活動もしているからでしょう。そう…バンドもしてるんですよね。これも以前から御紹介しようと思っていたのですが。ドイツっぽいバンドです。オタクの集団っぽくって私は好き。オタクバンドっぽいの…。アウグスト君…。

ドイツは音楽活動盛んですからね。先日もドイツの巨大テクノミュージック祭、ラブパレードが行われてたけど、人が殺到しすぎて将棋倒しになっちゃって…かなりの死傷者が出たんですよ。NHKのニュースでもやってました。ラブパレードそのものも中止&廃止に。

ノイズやハードコアパンクって以前、流行ってませんでした?中学時代の友人はドイツ音楽(イギリスも含む)にはまり、確か付き合っていた外人彼氏がノイズ系のバンドの人だった時期もあったはず。のこぎりを楽器に見立ててまさにノイズみたいな…。貧乏くさいのね基本。でもはまってる友達は超がつくほど大金持ちのお嬢さんだったよ。貧富の差恋愛体質だったのかもしれない…。彼女はイギリスに住んでいたのだけれど、彼氏はドイツ人じゃなかったかな…。今度、会ったら聞いておきます。しかもブードゥー教に傾倒している人とも付き合っていたはず。いつも彼氏が貧乏を身にまとっているような外人なので、一種のフェチだったのだと思う。その貧富カップルのイメージのせいで、ドイツ若者音楽=貧乏くさい…の幻影(幻影の覇者…ポケモーン?)が、今でもつきまとっているのだった。アウグスト君のバンドもゴージャス系には見えないよね。でも品が良いバンドです。大人を感じさせる落ち着いたオタクバンドだ。

そういった活動もしているので、ダニエル・ブリュールよりも出演本数が若干少ないのであろうアウグスト君。


次の記事では、同じ映画をアウグストカテゴリーで御紹介します。また違った切り口で。今回は動画。次回は写真。

とりあえずこの記事をアップ。
関連記事

Leave a comment

Private :

Comments

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
05 07
Recent Entries
RSS
すぴすぴ
Profile

ヨー

Author:ヨー


全てのカテゴリでネタバレあり。

18禁的な感想もあり。その場合は記事ごとに注意をつけていきます。

映画、海外ドラマの感想、俳優に対するパッショネイトが中心の映画ブログ。

ブログのタイトル Movie Star No.1 は ポール・ベタニー出演映画『ギャングスター・ナンバー1 (Gangster No.1)』から。Gangster の綴りはよく見ると star ではなく ster なのですが、映画スターといえばやはり☆ということでミックスしました。

ポール・ベタニー(英)とアウグスト・ディール(独)、ダニエル・ブリュール(独)、バーナビー・メッチュラート(独)、セバスチャン・ブロムベルグ(独)、ビロル・ユーネル(独)に惚れ込み中ですが、女優・男優 問わず、素敵な俳優さんをご紹介していきたいと思ってます。

↓ツリーカテゴリーになってます。
左端のをクリックすると題名や記事がツリーになって表示されます。

Tree Category
Tag List
Comment
Monthly archive
Bookmarks
Search
RSS
QR
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。