スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポール・ベタニー新作『Priest』の予告トレイラーがついに公開!

ポール・ベタニー主演映画『Priest』の予告トレイラーが、コミコンイベントにあわせて発表になりました。

トレイラーがうまく表示されないのでトレイラーがアップされているURLをはっておきます。


予告トレイラー


ものすごく近未来なんだ…。予想していたのと違うけど、『レギオン』より世界感はリッチになってるような気がするよ!!クリチャーも『レギオン』よりがんばってるっぽい!!

では取り急ぎ御報告ということで。


コミコンでもどうやらパネルディスカッションがあって、ファンなどの質問に監督と主要メンバーが答えたみたいなのですが、まだその時の様子をアップしているニュースがないのでした。私がまだ見つけられないだけかもしれません。

「マギーQと僕は身体を作るためにたくさん腕立て伏せをしたけど、僕はもう既に読者側(観客側)の身体に戻っちゃったよ」

と答えてるっぽいです。元々がコミック原作らしいので、読者といってるのかもしれません。


とにかく、予告トレイラーを観た限りだと、『レギオン』より迫力がありそうで期待大ですね。敵のポスターもアップされてたのですが西部劇の悪人ならずものって感じ…って日本の漫画『トライガン』風。日本人が描いたアメコミなのか?今度調べておきます。


今日は『アナトミー』の感想をアップできたらいいなーと考え中。感想用のキャプチャーは終わってます。あっさりしようと思ったのに、意外と「このシーンが!」やら「この俳優さんが!」みたいになっていってキャプチャーした写真が多くなってしまいました。

気分的にはフランス映画とスペイン映画…、とくにエドゥアルド・ノリエガの映画を何故か観たくなっているのでありました。夏だからでしょうか!

あと新作映画『魔法使いの弟子』のニコラス・ケージのビジュアルは久しぶりにヒット。映画館には行かないけどDVDになったらチェックしたいであります。

それと『Salt』の前売りを買いました。確か日本公開は来週末からなので8月入ったらとっとと観に行ってしまおうと思ってます。私、アンジェリーナ・ジョリー姐御を映画館で観るのは始めてかもなー。

では暑いですが乗り切りましょう!
関連記事

Leave a comment

Private :

Comments

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Posted at 2010.07.25 (13:34) by () | [編集]
あの人そうだったのかー!!!
>cue さん おはおはです

素敵なコメントいつもありがとうであります!

cueさんが書いてくださった情報にまた心を揺さぶられた!仰天!ベンノ・フユルマンさんって…『悪霊喰』のあの人だったんですかーーーーーーーー!!と、びっくらこいたので、思わず所持している『悪霊喰』のDVDをチェックしましたよ。わわわわわわわわわわわわわわ。びっくり…。気付かなかったです。思わずいろいろキャプチャーしたので後日アップしますね。わああ、びっくりした。完全にイギリス人かアメリカ人だと思ってました。流暢な英語を喋ってましたよね!!<『悪霊喰』  とんでもなく仰天しましたよ。ブログの記事でも書きましたけど『アナトミー』は思ったより感想が長く(なるべく短くまとめなくては!)なってしまいそうなので、感想と俳優さん紹介では記事をわけようと思ってたのです。それで、ベンノさんもいろいろ調べてたのですが気付かなかったでありますよ。『悪霊喰』の彼はすごく男前でしたよね。『アナトミー』でも男前なのですが役柄の設定…にょももももももっとなったので、私は違う男優さんに食い付いている状態なのです。(バーナビー君ではありませぬ♪ バーナビー君は『アナトミー2』ですのでね。ほほほっ)

ああ、役者さんって化けますよねえ。言われてみれば、確かに顔はその通りなのですが、気づきませんでした。

しかしドイツ俳優は侮れませんなあ。二カ国語、三カ国語いける人が本当に多いですよね。

いい情報ありがとうございます。早速記事に反映させていきたいと思ってます。キスキス!

『マスター・アンド~』はポールの演技評判いいですよねー。早く観ないとと思っているのですが、主演の人が濃くて!いくら海の話とはいえ夏に見たら熱すぎるんじゃなかろうかと!ラッセル・クロウ濃いですよね。ものすごく上手な俳優さんだと思うけど濃い!『L.A.コンフィデンシャル』で彼を見て、映画的にも演技的にも感銘を受けたのですが、何故かその後は彼の作品を観ていないのでありました。ポールがジェニファーと結婚するきっかけになった映画『ビューティフル・マインド』もまだ!これもポールは絶品演技らしいのでファンなら早く観ればいいのに、好きすぎてガンガン見続けられないっていう場合もありますよねえ。そういうのありません?私はもったいない精神が発揮される場合があって、すんごーい好きすぎて見られないっていうのもたまにあるんですよ。もちろん見るんですけどね。好きすぎて集中力を必要とすると、気楽に観られなくなっちゃうというのかしら。きゅんきゅんしすぎちゃって!!☆☆☆☆……きゅんっ…。

生活が営めなくなるので、小出しに観ている状態です。どの俳優さんのも。特にポールはやっぱりすごーく好きなので大切に観ていきます…きゅーん☆

それと、コメントの長さは本当にお気になさらず。頻度も全然お気になさらず。いくら長くても大丈夫ですし、頻度もいくらでも平気です。この三億倍の長さのコメントをやりとりしていた時代(頻度も一日に何億回)もある私です。全然問題ありません。お気楽にどーぞ!

Posted at 2010.07.26 (09:48) by 管理人Jarvis (URL) | [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Posted at 2010.07.26 (15:39) by () | [編集]
Twitter !
> cueさん、こんにちは♪

そうですよねえ。『悪霊喰』は完全に『ロック・ユー!』同窓会になってますものね。ポールは他の撮影が先に入っているので参加できなかった…のではなかったかしら。ポールがベンノさんの役でもいいですね。でもベンノさん迫力あって素敵でした。

Twitter はずーっと他のアカウントでやっているのですが、そちらは鍵をかけてまたーりした状態です。映画用に開放したのをとろうかなーとは考えていたのですが試験的に設置。アダルティー気味になりすぎたらたまに鍵でもかけようかなと。やりだすと意外と気楽に愉しめますよ!<Twitter 携帯からも呟けるし、外でも気楽にできるのがいい感じです。もし他の方に見られたくなかったら鍵をかけてしまえばいいのです。そしたらフォロー許可してる方だけしかその方のツイッターは見えませんから。

もしアカウントを取得なさったら気楽にフォローしてみてください。いろいろ私を対象に試してみてくださっていいですよーん。リプライなど最初はイメージわかないかもしれないですが、やってみるとすぐにわかります。私も最初は何度か理解できずに、一年前以上は放置したままだったりしてました。フォロー数が多いと逆に気楽にラジオ感覚になります。私はもう、お話する人だけに絞ってプライベートバージョンはフォローを増やしてないのですけどね。でもバーッと増やして感覚をつかむのもいいかもしれません。で、気楽にフォロー外せばいいのでありますよ。相手の方の呟きが余り好みじゃなければ。でも、たくさんフォロワーがいると、だだだだだっと流れていくので、よっぽどキ印発言を一秒ごとに繰り返している人相手じゃなければ、それほど気にならないかも。逆にフォローしている人が少ないと流れてくる発言をゆっくり拾えちゃうので、気になる場合もあるかもですね。自分にあったタイムラインに落ち着くまでいろいろと試してみてください♪ そして、気に入らなくなったら別アカウントをとればいいのです。メールの数だけアカウントはとれますから。プライベート用、情報用など使い分けるのも手かもしれません。

レッツトライ!お話しましょー!もちろん無理強いじゃないですぞー。私もミクシーは何度も誘ってもらってるけれどやってない系の一つです。入っても三日坊主。自分にあったシステムってありますからね。ご無理なさらず。でもお話できると嬉しいなーとは正直想ってますよん。しかし!無理は本当に禁物でありますよ。ラフにいきましょー!

私は引き続きアナトミー俳優編の原稿へと取りかかります。といってもこれから夕飯の時間でありますな!もぐもぐ!

Posted at 2010.07.27 (18:20) by 管理人Jarvis (URL) | [編集]
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
08 10
Recent Entries
RSS
すぴすぴ
Profile

ヨー

Author:ヨー


全てのカテゴリでネタバレあり。

18禁的な感想もあり。その場合は記事ごとに注意をつけていきます。

映画、海外ドラマの感想、俳優に対するパッショネイトが中心の映画ブログ。

ブログのタイトル Movie Star No.1 は ポール・ベタニー出演映画『ギャングスター・ナンバー1 (Gangster No.1)』から。Gangster の綴りはよく見ると star ではなく ster なのですが、映画スターといえばやはり☆ということでミックスしました。

ポール・ベタニー(英)とアウグスト・ディール(独)、ダニエル・ブリュール(独)、バーナビー・メッチュラート(独)、セバスチャン・ブロムベルグ(独)、ビロル・ユーネル(独)に惚れ込み中ですが、女優・男優 問わず、素敵な俳優さんをご紹介していきたいと思ってます。

↓ツリーカテゴリーになってます。
左端のをクリックすると題名や記事がツリーになって表示されます。

Tree Category
Tag List
Comment
Monthly archive
Bookmarks
Search
RSS
QR
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。