スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

拍手&メッセージありがとうございます♪

catbathroom.gif


いろいろな記事に拍手ありがとうございま♪。

メッセージもどうもありがとうであります。

少しシステムを変更しまーす。拍手(ありがたいありがたい)は今まで通りプッシュしていただけますが(ありがとうありがとう)、メッセージはコメント欄に(もし、いただけるのでしたら!きゃほー!)つけられるようにします。拍手にもメッセージはつけていただけるのですが、お返事がどうしても、このような形でまとめて…になってしまうので、記事ごとにコメントいただいた場合は、その続きでコメント返信形式にした方がお返事をお待たせしないと思いました。もちろんコメント欄でも非公開を選べますので、基本的には拍手にいただいたのと変わりません♪ 

お返事をスムーズにするためにこのように変更させていただきますね。

もちろん今まで拍手にいただいたお返事は、今からちゃんとお返事しまーす。

パソコンの熱も夏の暑さに一役かっているこの時期にブログ訪問本当にありがとう。感謝感激であります。

それでは次回からはいただたコメント欄のコメントにてお返事します♪

今回は今までいただいたメッセージにお返事です。返信不要の方、また気楽にお話しましょー。お心遣いどうもです♪

では素敵なメッセージを下さった方にお返事↓
6/30 ~ 7/10


> 鱗 さん


鱗さん、こんにちは! いつも素敵なメッセージありがとうございます。お返事が滞ってしまって申し訳ない。次回からはシステム変更により、より早くお返事を返せると思います♪

『ファイアー・ウォール』はハリソン先生のガクッと老けた感じに仰天しつつポールのむっきゅり感に目が釘付けでした。『ウィンブルドン』の監督はこういったサスペンスはそれほど得意じゃないのでは?と思いましたが、さすがハリソン先生。安定して何となく観られてしまいましたね。高速バスって映画をやってくれるのですね。飛行機っぽい。あ、そういえば…幼少時代、遠足で観光バスに乗った時、帰りのバスで『寅さん』をよく上映してました。何故、そこで寅さんなんだ。さくら。

そういった日常的ではない空間で好きな俳優が出ている映画が上映されるのは、心臓に悪そうですね。おっしゃる通り、そわそわしちゃいそうです。

第二外国語がドイツだったなんて素敵♪私もドイツ語にしておけばよかったーああああ!といってもフランス語も全然覚えてないので、私の場合は、どっちにしろ無駄になったことでありましょう。鱗さんも、ドイツ俳優にゾッコン時期が!差し支えなければ、どなたかいつかお名前をお聞かせください♪そうそう、まだ記事にしてないのですが、海外は朗読CDが当たり前ですよね。特にドイツ俳優は普通にそれが当たり前みたいで嬉しい誤算です。私も買いあさってますよ。アウグスト君は意外と録音していたので。まさに嬉しい誤算。イギリス演劇系の俳優さんもあるのかもしれないですね。恐ろしいので探してませんけれども!ポール・ベタニーは朗読してないので残念無念。私が、以前はまってファンサイトやってた俳優さんはアメリカ人なのですが、オーディオブックがあったので嬉しかったです。ただ、本が日本では一般的に売られている本ではなく、仲間で海外からその本を取り寄せて、英語ができる人が訳してくれた…想い出がありますよ。その頃は確かCDじゃなくてカセットテープだったと思うなあ。またオーディオブックの話は記事でしますね♪

『イングロリアス・バスターズ』にチャレンジですね!こればっかりは個人の嗜好がありますので、お口にあわなかったら申し訳ありません。私は、タランティーノ好きなのでついね。苦手な人がいるのも十二分に承知しております。ただ、酒場のシーンだけは私も経験してみたくてついつい…。あのゲームやりたい!軍服着てやりたい!そういう方向でも萌えてます。私はレイヤーさんではないのですけれども。(レイヤー=コスプレイヤー)ほほほ。お気に入りの映画じゃなければ無理して感想しなくても平気ですからね。映画は娯楽ですので無理は禁物でありますゾ♪もし鱗さんにとってオーマイガッな映画になってしまったとしても、ファニーにオーマイガッを楽しんでいただければと。おほほほ。

それでは、いつも素敵なメッセージ本当にありがとうございます。嬉しい嬉しいくるくるくるくるなのでありますよ。メッセージ大好き!ありがとう!
関連記事

Leave a comment

Private :

Comments

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Posted at 2010.07.11 (15:56) by () | [編集]
わお!イングロリアス酒場へようこそ!
> 鱗さん

おお、もう御覧になれたのですね!素晴らしい。お気に召されたようで何よりです。数の数え方は、酒場の後のシーンでダイアンが謎を解き明かしたシーンで初めて知りました。指の出し方が違うんですね。なるほど!それで、もちろん映画を見おわってから、そのシーンを見なおしたら(もう何度も見なおしています!!おほほほほ!)、あの指のシーンでアウグスト君の表情がぐわっと変わるので、なるほどーと思いましたよ。いいシーンでしたよね。

ストーリーにぞくぞく興奮なさったようで、嬉しいです。私も当然役者萌はありますが、基本、話が面白かったので何度も繰り返し観てしまっています。それで好きな役者も出ているので、本当に嬉しい一本となりました。

ブルーレイは、もし機会がありましたらいつか是非とも。映画にもよるとは思うのですが、やはり美麗な画像であります。より、くっきりと酒場のシーンを!

ブーツ型のビールで乾杯です。カキーン!
Posted at 2010.07.12 (13:20) by 管理人Jarvis (URL) | [編集]
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
06 08
Recent Entries
RSS
すぴすぴ
Profile

ヨー

Author:ヨー


全てのカテゴリでネタバレあり。

18禁的な感想もあり。その場合は記事ごとに注意をつけていきます。

映画、海外ドラマの感想、俳優に対するパッショネイトが中心の映画ブログ。

ブログのタイトル Movie Star No.1 は ポール・ベタニー出演映画『ギャングスター・ナンバー1 (Gangster No.1)』から。Gangster の綴りはよく見ると star ではなく ster なのですが、映画スターといえばやはり☆ということでミックスしました。

ポール・ベタニー(英)とアウグスト・ディール(独)、ダニエル・ブリュール(独)、バーナビー・メッチュラート(独)、セバスチャン・ブロムベルグ(独)、ビロル・ユーネル(独)に惚れ込み中ですが、女優・男優 問わず、素敵な俳優さんをご紹介していきたいと思ってます。

↓ツリーカテゴリーになってます。
左端のをクリックすると題名や記事がツリーになって表示されます。

Tree Category
Tag List
Comment
Monthly archive
Bookmarks
Search
RSS
QR
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。