スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アウグスト・ディール主演映画『タトゥー』でドイツ人になりきって日本人の名前を連呼してみよう!

ヒ(→)ロ(→)ミ()ーツ(→) 


イ(→)レ(→)ズ()ーミ(→)


ドイツ映画タトゥー(TATTOO)』における日本語イントネーション。→は発音の強弱というかなんつーか。上↑は気持ち、右斜め上が望ましい。


タトゥーTattoo (2002) ドイツ映画


989.jpg


ネットで購入してたDVDが昨日、到着したので、すぐにその場で観たのであります。

映画そのものの感想は後日。

先日、素敵なメッセージを下さった方のおっしゃる通り、日本の単語がキーワードで何度かでてきますが、必ず、最初に示した通りのイントネーションなんですよね。日本語は基本的にフラットな発音なので、取得言語圏によりますが、アメリカやヨーロッパの人には、とっかかりがない言語なんでしょう。イントネーションで会話のリズムを掴む人達にとっては。

なので、どこかに、必ずアクセントがつく。日本語も変化してしまう。

ポケモンもポケモン(棒読み)ではなく、ポッケモン…みたいになるよね。

例えば菅直人も、イギリス読みだと(BBC NEWS)「日本の首相は、ナゥトゥーキャーンに決まりました!ナゥトゥーキャーンの手腕は如何に?」だったんですよ。仰天です。アメリカ読みだとまた、違ったけど、基本的にはイエスウィーキャーンみたいな人になるの。日本の首相。チンギスハーンみたいなノリだと思ってください。カンナオト(棒読み)のかけらもありません。ナゥトゥキャーン! これだこれ。イギリス国営放送のキャスターが言ってるんだから間違ってないでしょう。

我が家の家族も海外にいくと、一応、外人から名字や名前で呼ばれるのですが…。

例えば仮に田中太郎だとしましょう。「たなか(棒読み)」とは決して呼ばれない。「たな(↑)ーか」などに変化球。更に、変化すると、日本人も外人に。

海外在住ビジネスマンになると、海外ネーミングを名前に仕込んだりして生活するんですよ。前にOLやってた時、部署で海外駐在組がいたのですが、全然コテコテの純日本人だけど「アラン駒田(仮名)」みたいに、誰だお前状態になって生活するの。本名は駒田一郎(仮名)だったりするのに。「お前、いつアランになってんだよ」と。名刺も「アラン駒田(もちろん英文字)」になるの。我が部署でも「アランから電話だ」みたいになって自然と馴染んでいった。そして現地のアメリカ女性と彼は結婚したよ!!コングラッチュレーション!

というわけで、日本語のフラット棒読み系は変化しますよね。私の本名(名前)も、「海外に嫁にいっても違和感なく呼ばれやすいような海外っぽい名前…にしておいた…」と、小学生の頃、父に仰天発言されました。どんだけ西欧かぶれなの…。父は完全アメリカかぶれです。まあ、父の時代はそういう人、結構いましたからね。文化的な憧れはアメリカ!欧州!父は特にかぶれてた。もう何十年来のペンパルもアメリカ人で、お互い行き来してたりしてたもの。はっ、そういえば父の友人のアメリカ人はドイツ系なんですよ!

そして、私の本名は海外っぽいとはいっても、今流行ってる、ドキュドキュネームじゃないですよ。ダイアナとか、エリザベスを無理矢理、当て字系じゃありません。実際には祖母が画数でつけてくれた名前だというのも後から発覚。父の海外嫁話は、こじつけだったんじゃないか。それでも私の年代だと少し珍しい名前だったかもしれませんね。今はそれこそ「マーガレット」みたいな名前の子もいるんじゃないの?そういう勘違い方向に西洋かぶれ。

なので、私はドイツやアメリカ、イギリスにいっても、それほど変なイントネーションは感じずに、生活できそうです。名字は完璧日本人だけど。アウグスト君にも「イレズ(↑)ーミ!」などと言われる心配はない。そう、イレズーミ!と、のばすのも特徴。アミーゴ!

イレズミという謎のコードネームを名乗る人物が黒幕…イレズミの正体は誰なんだ?

というような映画なんですよ。それほど間違ったジャポネズムじゃなかったよ。アメリカ人の方が日本人を未だに誤解してるよね。カナダ人も日本人をすごく誤解してたの。(映画から推測)この映画に限っていえば、ドイツ人は日本を勉強してるとみた。ベンツ、売れてるもんね日本で(関係ない)。変なオリエンタリズムに満ちあふれてなくて、イレズミの世界観だけに焦点をあわせたのは成功してたのではないだろうか。

と、この先は映画感想に、なっていきそうなのですが、今日は日本語に絞って。

ヒロミツというのは伝説的彫り師の名前なんです。日本人でヒロミツだと、どうしても鈴木ヒロミツが頭に浮かんじゃいますよね。

監督か脚本家が適当にそのあたりのドイツ在住日本人に「君の名前は何?え?ヒロミ(↑)ーツ?よし、それでいこう」だったのではないかと。ポッケモンが流行ってるからサトシにしようじゃないんだ。サトーシ!

と、冷静に発音のイロハニホヘトを映画観ながら楽しもう!…みたいなこと書いちゃってる私だけれども、全然冷静じゃないの。だってアウグスト・ディール君のお尻がまた見えたの…。ほくろもたっぷりあるし、何てフェチ魂をくすぐるカラダなの…。アウグスト君はポールよりラブシーンが多いですね今のところ。まだ数本しか目にしてないのに…。しかもベッドシーンが普通に!

ポールは意外とシャイなのかもしれない。「僕、激しいベッドシーンはやらないよ♪」みたいな…。きゅんっ…。ポールは逆にあれだけ全裸ぷらぷら(実際は内ももにはりつけが…先日発覚したわけですえが…)してるのに、全裸でセックスシーンは滅多にしてないよね。ある映画もあるけど…少ない。でも、映画『ウィンブルドン』のコメンタリーで裸についてポールは見解を示してたのです。それは後日特集します。特集っていうか!

逆にアウグスト君はセックスシーンは裸になるの当たり前だよね…って感じでポロポロさせてないけど裸になってます。カラダも重ね合ってるし。でもセックスシーンは苦手なんですって。まあ、大体の人は幾ら、俳優さんだからって苦手でしょうな。セックスシーンは下手するといつもの自分の手段が出ちゃいそうだ。特に男性がリードするセックスシーンの場合は。もちろんセックスシーンも監督の指示通りの動きだったりするんだろうけど。特に、この映画では…とある何かを見せるためのアングルセックスシーンなので、セックスにも指導が入っただろう。

それほど激しいセックスではないのです。ソフトシーン。

それいったら…先日のマチュー・アマルリックのセックス満載の映画はどうしたこと…。セックスはラテン系が情熱的だよね。スペイン映画『バッド・エデュケーション』は湿気を感じたもの…。ドイツは乾燥してる。ポールのエッチも基本は乾燥してそう。実際には濡れていても(R-18)映画的にはこう…ドライな雰囲気だよね。

おおっ?と思ったのは韓国映画でのセックスシーンでした。恐怖映画を以前友達から薦められて観たのですが、映画的にも面白かったけど、セックスシーンがすごかったんですよ。「え?そういう映画だったの?」と思うほど。日本のソレとはまた違ったわ。前も言いましたが、香港はとにかくカンフーっぽい。セックスーシーンもカンフーを感じる。韓国映画は三本くらいしか観てないが、その三本は全部当たりだった。韓国映画が流行る前に見せてもらった恐怖映画だったんだけどね。ああ、題名忘れちゃったなあ…。

と、エッチシーンに興奮しているような状態ですが、実際はアウグスト君全体の演技に鼻血がブーブーでたのです。それともう一つ、ぐるぐる頭から離れない事柄(映画)があって…それは明日以降、ドバーンと!

写真がないのは寂しいので、映画『TATTOO』から冒頭近くのシーン。


987.jpg

クリック大↑

ネクタイが短いの…。可愛い…。警察の入社式後のパーティ会場にて。警察官になったばかりなんですよ。

991.jpg

クリック大↑

意味ありげに何かを見てるシーンなのだけど、意味はないのだった。本当だよ♪

この後、警察新人仲間との会話に入るのです。…それはまた後ほど。

あー、ポールもアウグスト君もそれぞれ魅力がたっぷりで、たまらないなー。脳みそが日々、幸せであります!


では、オヤス()ーミー!
関連記事

Leave a comment

Private :

Comments

- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
07 09
Recent Entries
RSS
すぴすぴ
Profile

ヨー

Author:ヨー


全てのカテゴリでネタバレあり。

18禁的な感想もあり。その場合は記事ごとに注意をつけていきます。

映画、海外ドラマの感想、俳優に対するパッショネイトが中心の映画ブログ。

ブログのタイトル Movie Star No.1 は ポール・ベタニー出演映画『ギャングスター・ナンバー1 (Gangster No.1)』から。Gangster の綴りはよく見ると star ではなく ster なのですが、映画スターといえばやはり☆ということでミックスしました。

ポール・ベタニー(英)とアウグスト・ディール(独)、ダニエル・ブリュール(独)、バーナビー・メッチュラート(独)、セバスチャン・ブロムベルグ(独)、ビロル・ユーネル(独)に惚れ込み中ですが、女優・男優 問わず、素敵な俳優さんをご紹介していきたいと思ってます。

↓ツリーカテゴリーになってます。
左端のをクリックすると題名や記事がツリーになって表示されます。

Tree Category
Tag List
Comment
Monthly archive
Bookmarks
Search
RSS
QR
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。