スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

週末の映画活動

昨日、今日と週末は家で映画趣味のための手続きをいろいろとっていました。

まず、ツタヤディスカスに加入してみた。システムをよく理解してないので、しばらく使ってみて私の生活設計(大袈裟)にあわないようだったら休会する予定。

ディスカスに加入はしたが加入してすぐに目の前にDVDが現れるわけではないので、ツタヤの店舗に行きたい欲望が増大。実店舗に行き、DVDを借りる。

『イングロリアス・バスターズ』  『つぐない』  『ペネロピ』  『ベルリン陥落 1945』  『バッド・エデュケーション』

『イングロリアス~』はタランティーノだからいずれ絶対に観るつもりではいましたが、恋に落ちたアウグスト・ディール君が出演しているので是が非でも観なくてはと。とりあえずレンタルチェックして後からブルーレイで買おうかなーと思ってます。

ing1.jpg

そして、今日、『イングロリアス~』は鑑賞しました。タランティーノ監督の映画とは相性がいいので今回も大変に楽しんで映画をエンジョイできました。映画感想はまた別途。そしてアウグスト君に焦点をじりじりと当てて、何度かわけつついろいろとつっこんでいきたいです。この記事の後で早速、アウグスト君の「売女はすっこんでろ!」発言に鼻血が耳から飛び出すほどクラクラしました興奮!というものをアップしようとしています。キャプチャーはもうしました。

『つぐない』

tugu.jpg

こちらはジェームズ・マカヴォイとキーラ・ナイトレイ主演の恋愛映画。1930年代。身分違いの恋。引き裂かれた二人…。『ウィンブルドン』でポール・ベタニーの弟役を飄々とキュートに演じたジェームズ君の演技を観るのは楽しみです。主演だもの。ポールとウィンブルドンの監督にウィンブルドン秘話でべた褒めされてたもの。


『ペネロピ』

pene.jpg

ジェームズ・マカヴォイがキュートな役所。ヒロイン演じるクリスティーナ・リッチの運命の相手になるかどうか…という役ですね。先ほど、30分ほど観たのだけど映画そのものが面白そう!!キャサリン・オハラも出ていて嬉しい♪


『ベルリン陥落 1945』

Wn4.jpg

これは新作で丁度貸し出ししてたのです。そう…アウグスト・ディールが出ているから借りた。本当は買おうと思っていたのですが、レンタルしかまだやってないみたい。セルDVDを見つけられないのでした。しかしこの映画はヒロインがずーっとメインの主役映画なのですよ。アウグストは重要な役なんだけどそれほど出番はないようです。

原作は実際にあった日記で『ベルリン終戦日記―ある女性の記録』が元になってると思います。この日記をまとめた作家さんがアントニー・ビーヴァーという人で、彼が書いた小説『ベルリン陥落1945』が題名になったみたいですね。日本だとね。原題はドイツ語だと"Anonyma - Eine Frau in Berlin" で 英語だと Anonyma - A Woman in Berlin" になってます。これ借りる人は少ないだろうなあ…。一枚しかなかったものツタヤ店舗にも…。新作で一枚だけって…仕方なく入れたみたいなノリですよね。でも映画そのものは面白そうでした。ただレンタルにつきものの、新着CMみたいな部分がすんごい変なノリなの。映画やビデヲの紹介が普通じゃないですかレンタルに入っている宣伝って。そうじゃなくて美容通販ものみたいなCMが入っていたような気がするんですが!どんだけスポンサーがつかなかったの…。


『バッド・エディケーション』

be.jpg

これは前から観たくて見逃していた映画です。ガエル・ガルシア・ベルナルとフェレ・マルティネスが主演ですからね。名前を目にしただけで鼻血が目から!監督はペドロ・アルモドバル。コテコテのスペイン布陣でありますな。楽しみだなあ。変な顔のフェレ・マルティネスをたっぷり堪能しつつ、ガエルの美麗濃厚顔も堪能しよう…。ふはははは。フェレってこんなに筋肉あったんだ…(左がフェレ・マルティネス)。


映画の感想も『アイアンマン2』『イングロリアス・バスターズ』を書きたいし。 ポール的な記事だと『最近のパーティ会場でのポールは黒いスーツがお気に入り?』といった内容で突っこみたいものもあります。

早速、到着したアウグスト・ディール君のエロティック(?)ミステリー恋愛ものも最後まで観たい。最初の30分だけ観て鼻血が全身から飛び出しそうになったのでとりあえずストップ。一気に観る自信がないもの…。アウグスト君がまばゆすぎて。っていうかドイツ映画のエロティックってこうなの?意外と唐突映画でのっけから仰天。ある意味『キラー・ネット』系の映画です。つまり突っ込みどころがたっぷりありそうで、ブログ的にはネタの宝庫になるであろうヨカーン♪

それと私はドイツに手を出した。それはまた別途…。

ではGute Nacht !(グーテ ナハト) おやすみなさいであります。
関連記事

Leave a comment

Private :

Comments

- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
10 12
Recent Entries
RSS
すぴすぴ
Profile

ヨー

Author:ヨー


全てのカテゴリでネタバレあり。

18禁的な感想もあり。その場合は記事ごとに注意をつけていきます。

映画、海外ドラマの感想、俳優に対するパッショネイトが中心の映画ブログ。

ブログのタイトル Movie Star No.1 は ポール・ベタニー出演映画『ギャングスター・ナンバー1 (Gangster No.1)』から。Gangster の綴りはよく見ると star ではなく ster なのですが、映画スターといえばやはり☆ということでミックスしました。

ポール・ベタニー(英)とアウグスト・ディール(独)、ダニエル・ブリュール(独)、バーナビー・メッチュラート(独)、セバスチャン・ブロムベルグ(独)、ビロル・ユーネル(独)に惚れ込み中ですが、女優・男優 問わず、素敵な俳優さんをご紹介していきたいと思ってます。

↓ツリーカテゴリーになってます。
左端のをクリックすると題名や記事がツリーになって表示されます。

Tree Category
Tag List
Comment
Monthly archive
Bookmarks
Search
RSS
QR
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。