スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オペラ座の怪人(ダリオ・アルジェント監督版)

"オペラ座の怪人"  原題:Il Fantasma dell'opera  1998 イタリア&ハンガリー

m24.jpg


東京ファンタ映画祭ゾンビオールナイトラスト。4本目。既に朝の六時です。こっからまた朝の八時まで観ていたわけです。死亡。監督はダリオ・アルジェントだ!大好き!サスペリア、フェノミナ、シャドーなどなどの美的感覚センスの素晴らしい監督だ!愛してるぜダリオ!しかしこのオペラ座の怪人は何故かロマンスキッスラーブエレガント怪人?誰が?ジュリアン・サンズが?顔美形のまま?それ怪人じゃないのでは?しかしそんな疑問をふっとばすほどのハーレクインロマァアアンス!ゴアシーンは思ったほどじゃなかったかなあ。もちろんバッチリ出てくるのですが、ハーレクインロマンスに重点を置いたせいかそっちが気になって仕方なかったよ。惨殺度はいつものダリオ節より控えめの印象。

しかし、しかしですねヒロイン役の女優はダリオの娘アーシア・アルジェントが演じているんですが素晴らしくびゅいてぃふる!ものすごくエロティーーーック!あの華奢な体にエッチな胸。このカラダとあの顔。唇うまそう。はっきりいって「オレ、今日からビアンだから!」と誰もが宣言するに違いないほどのオンナだったのだあああああ!ハァハァハァ。ここで眠かった我々(ゾンビ仲間)はいきり立ったね。ダリオの妻か娘か見ているときはわからなかったので「もし妻だとしたらダリオさすが。やったじゃんかよ。いつも女子の趣味がいいからなダリオ!<映画ヒロイン」

結果は娘だったのですが、娘が美しいということは…奥さんも美人ですね?>ダリオ このオナゴを観るだけでも価値あり。しかし本格的オペラ座の怪人映画を見たい!ダリオの怖い映画見たい!っていう人には薦めない。でもオナゴよければ全てヨシ!という方には薦めたい。

↑以前やっていた映画サイトでの感想(2000年)↑


↓久しぶりに顧みて…2010↓

素朴な疑問。ジュリアン・サンズは一次的にもわあっとモテモテだったと思うのですが、今は何をなさってるのかしら…。え、もう53歳…うっそだぁあああああ。うおおおおおおおおおおおお。と、驚いてはいるが、それほどジュリアンには入れ込んでいなかったので問題はない。もちろん素敵な俳優さんです。

それにしてもアーシア・アルジェントは美しいなあ。好きなタイプなんですよねわし…。だってこの姿態…この肢体…たまりませんですわい。

j7.jpg


スポンサーサイト
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
04 06
Recent Entries
RSS
すぴすぴ
Profile

ヨー

Author:ヨー


全てのカテゴリでネタバレあり。

18禁的な感想もあり。その場合は記事ごとに注意をつけていきます。

映画、海外ドラマの感想、俳優に対するパッショネイトが中心の映画ブログ。

ブログのタイトル Movie Star No.1 は ポール・ベタニー出演映画『ギャングスター・ナンバー1 (Gangster No.1)』から。Gangster の綴りはよく見ると star ではなく ster なのですが、映画スターといえばやはり☆ということでミックスしました。

ポール・ベタニー(英)とアウグスト・ディール(独)、ダニエル・ブリュール(独)、バーナビー・メッチュラート(独)、セバスチャン・ブロムベルグ(独)、ビロル・ユーネル(独)に惚れ込み中ですが、女優・男優 問わず、素敵な俳優さんをご紹介していきたいと思ってます。

↓ツリーカテゴリーになってます。
左端のをクリックすると題名や記事がツリーになって表示されます。

Tree Category
Tag List
Comment
Monthly archive
Bookmarks
Search
RSS
QR
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。