スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京極夏彦 怪 七人みさき

京極夏彦 怪 七人みさき     2000年   日本

56.jpg


WOW WOW でやっていたテレビ映画みたいなもんなのかな?私は日本の作家だと横溝正史と京極夏彦が大好きなのですが、特にみなさんもご存じの京極堂シリーズは激しく燃えます!ボボボボボボボ!京極堂シリーズが映画化されるのは怖いのだが、この『怪 七人みさき』は気楽にみれた。そして気楽すぎて覚えてない。役者はみんな大好きな役者。主人公は田辺誠一、佐野史郎、遠山景織子 素敵役者だ。京極夏彦先生もチラリと出演している。だが、基本的に忘れてしまう。変なお殿様みたいな人が狂っている話はまあまあおもしろかったけど。田辺君は雰囲気はあるのですが、この映画での声の出し方は「へにょへにょで迫力がない!」といった按配に。喝入れる役なんですけどね。でもたとえこれが豊川悦司やっても同じだったろう。声のへにょへにょ加減では。豊川さんの名前を出したのは京極堂のほうを映画化したときに京極堂には豊川さんを是非!という声が多いらしいのでね。どうなんだろう?私も最初はそう思っていたのだが。豊川さんの金田一はかなりヘニョラーだったと聞くので不安だ。好きなだけに不安だ。金田一はやはり石坂浩二でひとつどうか。


↑以前やっていた映画サイトでの感想(2001年)↑


↓久しぶりに顧みて…2010↓


これ小説だと『巷説百物語』系列の話なんですが、小説で読むあの素晴らしき世界感はこの映画(テレビ映画?)では再現されてなかったような気がしますよ!小説は品がいい世界感なのに、映画だとかなり下世話な雰囲気なんですよね。必殺シリーズっぽいのかもなあ。ちなみに必殺シリーズは大好き。あれはそういうギトギトした雰囲気がいいんです。まあ、必ずしも小説の世界感をばっちりそのまま映画にする必要はない場合もあるけれども、小説が好きだと映像化されたときに「えええええっ?」ってなる時も多々ありますなあ。そのギャップを楽しむようにはしてますけどね♪ ふふふーん(娯楽)♪


過去に感想を書いた時点では京極堂シリーズは映画化されてなかったんだね。京極堂は結局、堤さんが演じていたようだが、怖くてみてません。これに関しては原作を好きすぎて実写版を見るのが怖いよ!堤さんは好きな役者だし格好いいし俳優としても素晴らしい。しかし、私の中の京極堂は全然堤さんではなかったのでギャップが!一作目は確か実相寺監督だよね。実相寺はヘンテコだしこれまた好きな監督なんだけど、どうなの?恐ろしいよね。小説読み込みすぎて私の頭の中に映像が出来上がりすぎてるから…。これが気楽な2時間ドラマくらいなら「まあ…こんなもんだろ」で納得できるかもしれないが、映画となるとね期待しちゃうもんね。もちろん原作と映画は別物だと考えているし、例えば『シャイニング』などは映画も小説もどちらも好きなんですよ。どっちも甲乙つけがたい。別物としてそれぞれ楽しんでいるんですけれども。

でも!京極堂は踏み込めないぃぃぃぃぃぃ。アニメと漫画のメディア展開は私はOKでした。どっちも楽しめたのですけどねー。特に漫画はよく出来てるよね!<『魍魎の匣』

それにしても京極堂シリーズの最新刊はまだかいな~。


スポンサーサイト
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
06 08
Recent Entries
RSS
すぴすぴ
Profile

ヨー

Author:ヨー


全てのカテゴリでネタバレあり。

18禁的な感想もあり。その場合は記事ごとに注意をつけていきます。

映画、海外ドラマの感想、俳優に対するパッショネイトが中心の映画ブログ。

ブログのタイトル Movie Star No.1 は ポール・ベタニー出演映画『ギャングスター・ナンバー1 (Gangster No.1)』から。Gangster の綴りはよく見ると star ではなく ster なのですが、映画スターといえばやはり☆ということでミックスしました。

ポール・ベタニー(英)とアウグスト・ディール(独)、ダニエル・ブリュール(独)、バーナビー・メッチュラート(独)、セバスチャン・ブロムベルグ(独)、ビロル・ユーネル(独)に惚れ込み中ですが、女優・男優 問わず、素敵な俳優さんをご紹介していきたいと思ってます。

↓ツリーカテゴリーになってます。
左端のをクリックすると題名や記事がツリーになって表示されます。

Tree Category
Tag List
Comment
Monthly archive
Bookmarks
Search
RSS
QR
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。