スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オープン・ユア・アイズ

オープン・ユア・アイズ  原題:ABRE LOS OJOS  1997年 フランス=スペイン

58.jpg


アレハンドロ・アメナバール監督。今、監督はニコール・キッドマンでアザーズ撮りましたね。この感想書いている時点で日本公開中です。<『アザーズ』

さて、トム・クルーズ主演で「バニラ・スカイ」のオリジナルの映画が『オープン・ユア・アイズ』です。『バニラ・スカイ』はリメイクですね。監督も違うようだ。『バニラ・スカイ』はビデヲで観ようかなと思ってます。

ペネロペ・クルスちゃんはオープンでもバニラでも同じ役の模様。『オープン・ユア・アイズ』でのペネロペちゃんは胸全開ですっごくクラクラします。色っぽいんだけど清純なイメージの役なんですよ。その按配が絶妙。映画的には「この主人公のクソ男がどう考えても悪い」映画なんですが(駄目男設定)、その駄目男な主人公に同情しちゃうように作られてます。何故なのか何故なのか。主演のノリエガ君は私が好きそうな顔なのですがギリギリのめりこみませんでした。もちろん大好きですよ。異常な惚れ込みをしてサイト作ってファン活動をしなかったというのめりこみです。普通に俳優としては大好きです。

パズルという映画の時のノリエガ君が顔的には好きかな。魅力たっぷりなのは十二分にわかりますが妙な顔の隙がたまに気になってしまいます。この手の似た系列の俳優さんだと(顔が似ているのじゃなく、ハンサムだしすごく色っぽいのに、たまに奇妙な角度の顔がある…という意味)、ガエル・ガルシア・ベルナルもそういう顔だと認識。最高にフェロモンなのに、「よし、ファンクラブ」とはならない俳優さんです。でも好きなの…。

映画の話に戻りますが、ストーリーは夢の夢あれまた夢?みたいに不条理系です。そんなにイライラしてきません。スペインの街角が夢のいざないのスパイスになっています。ノリエガ君の男友達はすごくよかったですよね。そしてノリエガ君が捨てる女性も怖くてよかった。怖いというか個性的。ペネロペはあくまでも愛らしく美しい。

スペインだなあといった独特の濃さが楽しめます。しかし何故この映画にトムってば目をつけたのでしょうか。いやいいんだけどねトム・クルーズ。トムだから。トム・クルーズやマイケル・ダグラスはもう「仕方ないね…」といった感覚で眺めるしかありません。決して嫌いとかではないのです。観たらみたでソコソコ情熱持って見ることはできますから。でも何でもかんでもリメイク魂に火をつけるのはどうか?なぜそこまでリメイク。アメリカ人ガンバレよ。リメイクじゃなくてオリジナルでがんばれ。とはいえ、短絡的バカを愛します。本家『オープン・ユア・アイズ』は観て損した気分にはなりません。夢不条理ヨーロッパ美男美女ペネロペノリエガなどどれか一つでもラブならばオッケイです。意外と考えずに素直に見たほうがいいと思いますね。夢ですから。たぶん…。


↑以前やっていた映画サイトでの感想(2001年)↑


↓久しぶりに顧みて…2010↓


最近の映画事情は詳しくなくなってしまったのでよくわかりませんが、本当にある時からハリウッドはヨーロッパ映画などをリメイクしまくってましたよね。香港映画にまで手を伸ばしていたし。日本ホラーもそうですかな。もちろんリメイクでも面白ければ全然OKですし、楽しませてくれよアメリカ!と思うのですが、どうもアメリカの手に渡ると大味になる。良い意味で大衆娯楽化しちゃうんだろうな。それはそれで才能だと思うけどね。オリジナルの脚本や原作でがんばって欲しいなあ。ハリウッド魂を見せつけろ!

トレイラー。ああ、久しぶりに映像を観るとペネロペ可愛いし、ノリエガはやっぱりハンサムだ。そして私は今だったらノリエガの友人役の男子に思いっきり、はまっていただろう。当時も「あ、友達の男の子いいな♪」と騒いでいた記憶が蘇ったよ。また観たくなっちゃうじゃないの…すんすんっ♪




スポンサーサイト
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
06 08
Recent Entries
RSS
すぴすぴ
Profile

ヨー

Author:ヨー


全てのカテゴリでネタバレあり。

18禁的な感想もあり。その場合は記事ごとに注意をつけていきます。

映画、海外ドラマの感想、俳優に対するパッショネイトが中心の映画ブログ。

ブログのタイトル Movie Star No.1 は ポール・ベタニー出演映画『ギャングスター・ナンバー1 (Gangster No.1)』から。Gangster の綴りはよく見ると star ではなく ster なのですが、映画スターといえばやはり☆ということでミックスしました。

ポール・ベタニー(英)とアウグスト・ディール(独)、ダニエル・ブリュール(独)、バーナビー・メッチュラート(独)、セバスチャン・ブロムベルグ(独)、ビロル・ユーネル(独)に惚れ込み中ですが、女優・男優 問わず、素敵な俳優さんをご紹介していきたいと思ってます。

↓ツリーカテゴリーになってます。
左端のをクリックすると題名や記事がツリーになって表示されます。

Tree Category
Tag List
Comment
Monthly archive
Bookmarks
Search
RSS
QR
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。