スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モルグ/屍体消失

モルグ/屍体消失  原題:Nattevagten(Nightwatch)  1994年  デンマーク


四年後にアメリカでユアン・マクレイガー主演でリメイクされた映画の元ネタの映画だそうだ。ユアンは好きだがそっちのアメリカ版ナイトウォッチは観てません。周りでみた100%の人が「どうしたこと…ヒソヒソヒソ…」「クソ……ヒソヒソヒソ」と言っているのだ。私はクソ映画平気です。それにユアンが出ていればクソじゃないはずだ!と、叫びつつも、とりあえずオリジナルを観たほうがいいだろうということでこっちを先に観ました。途中で話がわかっちゃうしそんなにこれも怖くない。デンマーク、予算が無い、俳優誰も見たことねえ、地味、その地味さが現実感があっていい、特に死体置き場の雰囲気が地味でいいだろ?ということなんだろうが、ちっとも怖くない映画であるのは確かだ。アメリカ版はこれ以上に怖くないらしいのでどうしたものか。ユアンがクマクマきゅむるるる光線を身体全体から発生させて怖いものも可愛くみえる仕様になっているかもしれないね。観たくなってきたー!<ユアン版モルグ>


さて、原作のこっちの映画に話は戻すが、別にものすごく怖がらせて作ろうと思った映画ではないのかもしれない。死体置き場の夜のバイトは確かにイヤだろうな…というのはよくわかりました。でも死体は何もしないからね。ゾンビは襲ってくるからね。生きている人間は包丁持っておっかけてきたりすると思うのね。この映画もそうなのね。なので死体は人畜無害なのね。ということで死体は怖くない。ただ腐ってきた死体をわざわざジロジロみたり、抱いてみたり、かついでみたり、同じ部屋で何日も一緒に過ごしたりと、死体とランデブーは特にしたくはないね。何がいいたいのかね。


↑以前やっていた映画サイトでの感想(2001年)↑


↓久しぶりに顧みて…2010↓

結局、ユアンバージョンも観てないのですだ。ユアン版の題名は『ナイトウォッチ』だったと思う。今度観てみよう。どれほどつまらないのか楽しみじゃないか。でもきっとユアンが出てるだけで目がハートになりそうだなあ。あ、ウィキ観たら、この『モルグ』を監督・脚本したオーレ・ボールネダルさんがユアン版も監督してたんですって!これデンマークではすごくヒットしたみたいなんだよねえ。ユアンじゃなくてデンマーク版ね。

ユアン版のトレイラーを見つけました。ああっユアン若いぃぃぃぃぃぃ。今でも若いと思うけど、やはり…若い時の若さって違うね。うほー若い。そして可愛い。これは内容がドベでもユアンだけで堪能できそうだのう…。おほほほほのほー。って共演にニック・ノルティーが!?このニック怖いよ何だか…。しかしトレイラーを観ても全然緊張感が伝わってこなくて、ユアンに焦点をあわせるしかなさそうだな。それとニック・ノルティのゴムのような表情。怖いよニック・ノルティが!





スポンサーサイト
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
04 06
Recent Entries
RSS
すぴすぴ
Profile

ヨー

Author:ヨー


全てのカテゴリでネタバレあり。

18禁的な感想もあり。その場合は記事ごとに注意をつけていきます。

映画、海外ドラマの感想、俳優に対するパッショネイトが中心の映画ブログ。

ブログのタイトル Movie Star No.1 は ポール・ベタニー出演映画『ギャングスター・ナンバー1 (Gangster No.1)』から。Gangster の綴りはよく見ると star ではなく ster なのですが、映画スターといえばやはり☆ということでミックスしました。

ポール・ベタニー(英)とアウグスト・ディール(独)、ダニエル・ブリュール(独)、バーナビー・メッチュラート(独)、セバスチャン・ブロムベルグ(独)、ビロル・ユーネル(独)に惚れ込み中ですが、女優・男優 問わず、素敵な俳優さんをご紹介していきたいと思ってます。

↓ツリーカテゴリーになってます。
左端のをクリックすると題名や記事がツリーになって表示されます。

Tree Category
Tag List
Comment
Monthly archive
Bookmarks
Search
RSS
QR
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。