スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナイト・オブ・ザ・リビングデット 最終版

"ナイト・オブ・ザ・リビングデット 最終版" 原題:Night of the Living Dead 30th Anniversary Edition

m23.jpg


ファンタ映画祭ゾンビオールナイト。2本目上映作品。言わずもがなの1968年ジョージ・A・ロメロ監督の映画。それの最終版。新たにシーンが追加されたり音楽とかも違ったりするらしいが私は普通(普通のオリジナル)を(たぶん)観てない(覚えてない)のでこっちとの違いが明確にはわからない。牧師のところはさすがに「違うだろうこれは!」と思ったけれども。あの牧師のシーンは知らなくても「いらない」と誰もが思うに違いない。この最終版は当時、ものすごく評判悪くて「観ないほうがいい!」と言っているひと大多数!ギャー!私は観ちゃったではないか。オリジナル版がそれだけ素晴らしいのであろう。しかしどっちにしろロメロのこの作品(最終版という意味ではなく)はゾンビ映画好きな人なら必ず見て必ず大好きになる映画だろう。呆然とする感覚。今みても。今だからこそ。オリジナルを観れ!ということですが間違って最終版を鑑賞しちゃっても死ぬわけではない。私は間違って見てしまったが死んでない。大丈夫だ。オーケイ。もし両方観たのなら比較の楽しみに身をゆだねるのもたまにはヨイだろう。いかに最終版がクソなのかを確認しようぜ!?


↑以前やっていた映画サイトでの感想(2000年)↑


↓久しぶりに顧みて…2010↓

ウィキを改めてチェックすると最終版は…「本作はロメロ自身はまったく手をつけてはおらず、脚本のジョン・A・ラッソが手掛けている。」とのあれですね。15分を勝手に追加。何故そんな暴挙にでたのであろうか…。このファンタ映画祭のゾンビオールナイトでは当然このバージョンがお初(でしたよな?)でメインだったのですが牧師の余計な演技は本当に仰天しました。そこだけ空気が違っちゃうの。どういうことなのかしら。とはいえ楽しめました。だってゾンビオールナイトだから。楽しまないとソンソンです♪そしてこの時点で2本目…。目がぱっしぱっし状態。

スポンサーサイト
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
07 09
Recent Entries
RSS
すぴすぴ
Profile

ヨー

Author:ヨー


全てのカテゴリでネタバレあり。

18禁的な感想もあり。その場合は記事ごとに注意をつけていきます。

映画、海外ドラマの感想、俳優に対するパッショネイトが中心の映画ブログ。

ブログのタイトル Movie Star No.1 は ポール・ベタニー出演映画『ギャングスター・ナンバー1 (Gangster No.1)』から。Gangster の綴りはよく見ると star ではなく ster なのですが、映画スターといえばやはり☆ということでミックスしました。

ポール・ベタニー(英)とアウグスト・ディール(独)、ダニエル・ブリュール(独)、バーナビー・メッチュラート(独)、セバスチャン・ブロムベルグ(独)、ビロル・ユーネル(独)に惚れ込み中ですが、女優・男優 問わず、素敵な俳優さんをご紹介していきたいと思ってます。

↓ツリーカテゴリーになってます。
左端のをクリックすると題名や記事がツリーになって表示されます。

Tree Category
Tag List
Comment
Monthly archive
Bookmarks
Search
RSS
QR
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。