スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポール・ベタニー41歳のお誕生日♪

hp41.gif


With love on your birthday !



hb41b.gif



1971年5月27日 イギリス ロンドン ハールズデン(Harlesden)出身


今年もポール・ベタニー誕生日を迎えました。ポールはダンディに40代の道を突き進んでいます。男は三十代より四十代でより油がのってきますよ! とにかく男性は女子よりも成長が遅いので(精神的にも肉体的にも)、より精神が安定して充実度が増していくのはこれからなんですよー。

ということで、楽しい四十代をポールに過ごしてもらいたいものですね♪


先日のカンヌ記事でお伝えしましたが、美しい奥方ジェニファー・コネリーポール・ベタニー、そして末娘のアグネスちゃんの三人はカンヌをエンジョイしてアメリカに戻ったようです。


hb41a.jpg

ニースのコート・ダジュール国際空港での一家。大きい写真でよく見ると、ポールのジャケットは麻仕様なのじゃないかなーと思います。夏の素材。さすがポール。お洒落です。帰国する時も手を抜かないもの。奥様のジェニファーもカジュアルでいながら、持っているバッグは多分ハイ・ブランド♪ 巻いているストールも蛍光ピンクが差し色になっていて綺麗ですよねー。とにかく絵になるファミリーです。お洒落ファミリー。

今頃はニューヨークでポールの誕生日を家族で祝ってるのではないかしら♪ きっとお留守番していた息子二人もパパの為に、サプライズプレゼントなどを用意してるんじゃない? 

というわけで、家族も増えて幸せそうなポールなのでした。


Wishing you good health and happiness in life!

関連記事
スポンサーサイト

ポール・ベタニー、40歳の誕生日おめでとう!

Wishing you the happiest of birthdays.


576.jpg


↑クリックすると大きくなります(誕生日なのでより巨大化します)

1971年5/27 イギリス ロンドン ハールズデン(Harlesden)出身

出身地のハールズデンに関しては去年のポールの誕生日にて言及したのでそちらで♪

さて、遂にポールも40歳となりました。今年は美しい奥様、ジェニファーとの間にお子様も産まれる予定ですし、ますます充実した40代を迎えられそうですね。男性は特に(女性もそうだけれど!)40歳は人生のいい感じの味わいが出てくる年でもあります。そしてまだフレッシュな雰囲気もありと、役柄の上でより一層の幅が出てくるのだと思ってます。40代にはアカデミー賞もより近づいてくるんじゃないかしら。

写真のポールは以前もアップしたシリーズですが、紫系統の青いスーツがとっても似合ってる。イギリスで撮影したのでしょうけれど、新緑の季節だったんでしょうね。花が美しいもの。春先だったのじゃない?初夏も感じさせる。まさに今の季節っぽい♪

写真では上のジャケットを脱いでいます。実際に着ているのを日常で見かけたらシンプルとはいえ、相当に派手な雰囲気のスーツ。それでも当たり前のように着こなしているのはポール・ベタニーならではのセンスの良さでありましょう。最近はポールもこういったスーツは滅多に着なくなっているけれど、40代だからこそまた冒険して伊達男っぽい派手な格好もたまにしてくれると楽しいなと希望☆ 落ち着いた雰囲気のポールは年相応で素敵だけれど、そこはロンドンっ子であるイギリス紳士だからして、アバンギャルドさもたまに見せつけて欲しいですね。

左手に握りしめている煙草は拡大してチェックしたらマルボロでした。ステラン君が産まれてからは禁煙してるけれど、ポールと煙草はビジュアル的に相性抜群なので映画の中で煙草を吸って欲しいなー。でもアメリカ映画は良い意味でも悪い意味でも世界の広告になってるから、煙草を吸うシーンが昔より減りましたよね。もちろん小道具としてまだ重要なアイテムにはなってると思うのですが、やたらめったら吸っているシーンはアメリカ映画(特に巨大系のアメリカ作品)では減っていると感じます。

それに比べたらヨーロッパ映画はまだ煙草スパスパしているイメージ。ヨーロッパだって昔よりは減っているのだとは思うけれど。それと俳優のメイキングやインタビューなどを見ても、煙草を私生活で吸っている人がまだ多いような感じ。昨日、ネットでバーナビーの撮影風景動画を見られたのだけれど(幸せで脳味噌が昇天しました。だってバーナビーの情報は少ないのだもの!(号泣))、普通に、バーナビーも煙草を吸ってました。アウグストさんもよく吸ってます。

でも煙草に関してはポール・ベタニーの似合いっぷりがナンバーワン!似合うもの。本当に似合うのだもの。若い頃から筋金入りだもの。

バーナビーの煙草はヒヨコが無理して大人になるためのアイテムなのね。バーナビーはヒヨコなのだもの。最近さすがに歳を感じるような雰囲気にはなってきましたがヒヨコなの。アウグストさんより年上だけどヒヨコ。

アウグストさんもやんちゃな若者っぷりをドイツなりに(?)表現したくて、若い頃から吸ってたら愛煙家になった…ってだけなのね。

という妄想をついついしてしまいますが、ポールは筋金入りに煙草が好きだったんだろうなーというのがよくわかるスパスパっぷり。作品でもわがままに煙草を当たり前のように吸っていたような感じです。若い頃の作品では。必要以上に吸っているようなイメージですよね映画の中のポール。若い時のポール。

まだ若いもの!人生100歳まで生きているとしてもまだ半分きてないもの。全然だもの。奥さんのお腹には新しい生命が宿っているのだもの。老けてなんていられないもの。若いパパなのだもの!

今度は女の子なベイビーを拝見したいですなあ。もちろん男の子でも最高の喜びですが、美男美女夫婦から産まれてくるガールなベイビーも堪能したい~♪

家族や友人とハッピーなバースデーを過ごしているのでありましょう。今は奥さんの妊娠期間を見守っている状態かもですね。仕事を入れてないっぽいような感じ。プレミア試写会などは出席するけれど映画撮影はまだ入ってないですよね?

さて、今日は最後にポールの代表作『ギャングスター・ナンバー1』の動画gifを。以前、アップしたのと似てますが、少し違う仕草のバージョンです。


575.gif

この首のかしげっぷりは特に『ギャングスター・ナンバー1』の中で多発してましたよね。またそれが似合うったらない。首をかしげることによって、逆に人生を斜めに見てるというか、人を見下ろしている…といった雰囲気をよく醸し出していたような気がするんです。役柄的にね。いつかのしあがってやる…という野心が垣間見える(でもボスのことは尊敬し愛している!ああなりたい!)素敵仕草でしたのう。眼福ですのおおおおおおお。

とにかく最高に素敵なポール!

誕生日おめでとう!何度もこの幸せな日を繰り返して!
関連記事

ポール・ベタニー39歳の誕生日おめでとう♪

01.gif

13.jpg

クリックすると大きくなります↑

やや、着こなしを崩しつつもノーブルな雰囲気で溜息が出てしまいますわん♪


昨日、アップした、ポール・ベタニーの刺青話…でも書きましたが、年齢を重ねるにつれ、人生の厚みも出ているはずなのでそれを更なる飛躍へと繋げて役者という仕事を楽しくエンジョイしてって欲しいなーと思います。スクリーンで我々に是非素晴らしい夢を与えて下さい。スターのパワーを我々に見せつけて!

さて、ポールは 1971年5/27 イギリス ロンドン ハールズデン(Harlesden)の出身です。

Harlesden is a town in the London Borough of Brent in North West London.

ロンドンに近い街のようですね。海外のウィキにハールズデンの詳しい情報が→ Harlesden

ちょっと治安が悪いみたいです。もちろん全部じゃないのでしょうけれども繁華街みたいな場所の治安が悪いのかもしれないですね。現在のポールは、ジェニファー・コネリーとニューヨークで暮らしてます。ニューヨークにもだいぶ慣れたようだけれど、イギリスには当然愛着たっぷりの発言をよくしてる模様。それでも映画祭やロケで普通の人よりは故郷に戻るタイミングは多いと思われます。ロンドンでプレミアなどもおこなってますものね。

そうそう、グーグルでHarlesdenを地図検索するとストリートビューで街の様子が見られますよ♪ 日本にいながらロンドン気分、ポールが育った土地気分が味わえます。

今日は特別な何かをしませんでしたが、新宿で『レギオン』を鑑賞してきました!明日以降、感想をアップしたいと思ってます。完全ネタバレです。

天使姿のポールに全身から血が噴き出しそうになりました。萌すぎて。

思わぬ方向(いつもの方向ともいう)への萌もあって18禁感想にしちゃいそうです。予想ガイ!

でも映画は至極単純です。あっさり黙示録。黙示録ってライト感覚に溢れてるんだな…という誤解を招きそうなほどライト。人類の存亡がかかってる割にはライト。いえーいラフ!

というわけで、監督に回し蹴りをすべきなのか、脚本家の首を絞めるべきなのかわかりませんが…

私はとってもこの映画を気に入りました。ポールや他の役者にかろうじて救われたという黙示録映画でしょう。まさにギリギリのラインで救われた映画です。そして、ポールは監督に騙されてるんじゃないかと私は勘ぐってます。そのあたりの考察も含めて、以下次号!俺、参上!

電王もやってて、楽しそうだったよ。<新宿バルト9
関連記事
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
09 11
Recent Entries
RSS
すぴすぴ
Profile

ヨー

Author:ヨー


全てのカテゴリでネタバレあり。

18禁的な感想もあり。その場合は記事ごとに注意をつけていきます。

映画、海外ドラマの感想、俳優に対するパッショネイトが中心の映画ブログ。

ブログのタイトル Movie Star No.1 は ポール・ベタニー出演映画『ギャングスター・ナンバー1 (Gangster No.1)』から。Gangster の綴りはよく見ると star ではなく ster なのですが、映画スターといえばやはり☆ということでミックスしました。

ポール・ベタニー(英)とアウグスト・ディール(独)、ダニエル・ブリュール(独)、バーナビー・メッチュラート(独)、セバスチャン・ブロムベルグ(独)、ビロル・ユーネル(独)に惚れ込み中ですが、女優・男優 問わず、素敵な俳優さんをご紹介していきたいと思ってます。

↓ツリーカテゴリーになってます。
左端のをクリックすると題名や記事がツリーになって表示されます。

Tree Category
Tag List
Comment
Monthly archive
Bookmarks
Search
RSS
QR
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。