スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分メモ

filmreels.gif


4月くらいに書いた備忘録で、昨年末(2009)~2010年(今年)春先くらいまでに観た映画の題名をメモっておいたのです。感想を書こうと。

『アイアンマン』 『ダイハード4.0』 『知りすぎた男』 『北北西に進路をとれ』 『めまい』 『シン・シティ』 『デス・プルーフ in グラインドハウス』 『プラネット・テラー in グラインドハウス』 『悪霊喰』 『ミスト』 『300(スリーハンドレッド) 』 『地球が静止する日(キアヌが主演)』 『ダークナイト』 『天使と悪魔』『アイ・アム・レジェンド』

『悪霊喰』は感想書いたね。って上のリストで一個だけってどういう計算なのか。

もちろん春先から今に至るまで見た映画を優先して書いたというのもありますが、映画感想はたまるとたまる。それでためてしまうと「うがー」となって、「サイト(ブログ)休止」→いつの間にか閉鎖→数年後に何事もなかったように全然別の場所で再開というリサイクルシステム。

映画感想の罠としては映画を観ているときに感想の予想をしながら観るようになってしまうという罠もあります。

マネーをもらっているわけでもないのに自分締め切り(妄想)に苦しみだすと悪循環です。負のスパイラルに突入。

ファンサイトだけならば、のんびり傾向もアリですね。1年に1本ペースくらいでしか(せいぜい二本くらいですかね新作って)公開されないならば、毎日わきゃわきゃいいつつもそんなに焦らなくていい。

だが、1本も公開されないとやきもきする記事ばかりになる。

じゃあ映画感想も俳優ゆるりゆるり応援もやっちゃえばいい。いいとこどり!と浅はかに考えて今に至るのですが、それでも滞るよね。開き直りぃぃぃぃぃぃ!

映画を観たら日付と題名をメモっておこう…。本当に忘れてしまう。母も手帳に書き留めているようだ。題名と観た日付をね。

今年これまで観た映画の日付は無理だが、観た&自分チェックリストだけメモ的にアップしてきます。出演者がかぶってる場合は両方に一応書いておく…。まず俳優別にリスト。


ポール・ベタニー関連

ロック・ユー! 感想はまだ 特集は何度か
キラー・ネット 感想済 特集は一番充実中
デッドベイビーズ 感想はまだ ちらちらと何かしら書いているが肝心のブリーフネタをまだ披露していない
ウィンブルドン 感想はまだ 記事としては一度とりあげた
ファイヤーウォール 感想済
ロスト・ストーリー 感想はまだ
ダ・ヴィンチ・コード 感想はまだ 記事としてはとりあげた
アイアンマン 感想はまだ 記事としては声の出演関係で何度かとりあげた
アイアンマン2 感想済
インクハート 感想済
レギオン 感想済

アウグスト・ディール

イングロリアス・バスターズ 感想済 特集も何度か
青い棘 感想まだ 特集は何度か
タトゥー 感想まだ 刺青記事はアップ
もうひとりの女 感想まだ
ソルト 感想済
アナトミー2 感想まだ

ダニエル・ブリュール

クラバート 感想済
グッバイ、レーニン 感想済
The Countess 感想まだ
ラヴェンダーの咲く庭で 感想まだ
青い棘 感想はまだ 特集は何度か

バーナビー・メッチュラート

アナトミー2 感想まだ
スパニッシュ・アパートメント 感想まだ


セバスチャン・ブロムベルグ

アナトミー 感想済
The Countess 感想まだ


作品あいうえお順(感想済

愛より強く
アイアンマン2
悪霊喰
アナトミー
インクハート
イングロリアス・バスターズ
インビジブル2

キラー・ネット
グッバイ、レーニン
クラバート

17歳の肖像
ソルト

第9地区
ターミネーター4

NINE ナイン

パリ、ジュテーム
パンズ・ラビリンス
ハンニバル・ライジング
ひかりのまち
ファイヤーウォール
プリンセス・アンド・ウォリアー

ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女

レギオン


ちなみには単純に作品としてお薦めの映画。俳優ラブとは関係なくシンプルに作品としてお薦め。基本的には全部お薦めですが、癖があったり俳優が好きだからこそより楽しめるものもあるのでね。むっほー。


鑑賞はしたが感想まだのあいうえお順…

青い棘
アナトミー2
ウィンブルドン
ウォンテッド
隠された記憶
スパニッシュ・アパートメント
そして、私たちは愛に帰る
デビルズバックボーン
ダ・ヴィンチ・コード
ダーク・ハーバー
タトゥー
デッドベイビーズ
ニューヨーク、アイラブユー
バッドエデュケーション
ペネロピ
マーサの幸せレシピ
もうひとりの女
ラヴェンダーの咲く庭で
ロスト・ストーリー
ロック・ユー!

Soul Kitchen
The Countess


最初の10分ほどで鑑賞をストップ中

パフューム ある人殺しの物語
レボリューション6
官能の迷宮


身内から借りたりもらったりしてまだ見てないもの…

ハサミを持って突っ走る
スキャナー・ダークリー 特別版
ラストキング・オブ・スコットランド
つぐない

自分所有で未見のもの

盛りだくさん…

ふう……。

手元にあるがまだ未見ので『ハサミを持って突っ走る』をリストにあげました。何故、この映画を見たいのかは…今度記事として書くとしましょう。

鑑賞済みリストには漏れがあるかもしれない。いろいろ漏れ漏れかもしれない。でもいいの。俺メモだから…。国会に提出するわけじゃないのだもの。気楽脳内確認メモなのだから漏れてて当然なのだもの。ダダモレ。

何か許容範囲を超えてきてるので、とりあえず来月のツタヤディスカスは休会した。レンタルシステムをストップ。退会ではないので気が向いたらすぐに復活できるのが休会です。

そろそろ読書もせねばならぬ。そしてPSPに懐かしのファイナルファンタジー8をダウンロードしたのでそのプレイも楽しみなのね。一度、プレステ2時代に成し遂げているのだけれども、すごく好きなソフトなので携帯画面でやりたくなったのです。アルティマニア攻略本まで用意して鼻息荒くしております。既に何個かイベントを取り逃したがまあ仕方ない。

映画以外に違う活動もネットでしてるのですが、そろそろそっちにスイッチが入るかもしれません(入らないかもしれないが)。なので、映画ブログは多少滞る可能性もあります。たまーに覗いて下されば幸いです。

といいつつ、次の記事でアウグストさんのDVD発売情報を早速アップせねばとふんふんしているのでありました。ふんふんっ。
関連記事
スポンサーサイト
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
07 09
Recent Entries
RSS
すぴすぴ
Profile

ヨー

Author:ヨー


全てのカテゴリでネタバレあり。

18禁的な感想もあり。その場合は記事ごとに注意をつけていきます。

映画、海外ドラマの感想、俳優に対するパッショネイトが中心の映画ブログ。

ブログのタイトル Movie Star No.1 は ポール・ベタニー出演映画『ギャングスター・ナンバー1 (Gangster No.1)』から。Gangster の綴りはよく見ると star ではなく ster なのですが、映画スターといえばやはり☆ということでミックスしました。

ポール・ベタニー(英)とアウグスト・ディール(独)、ダニエル・ブリュール(独)、バーナビー・メッチュラート(独)、セバスチャン・ブロムベルグ(独)、ビロル・ユーネル(独)に惚れ込み中ですが、女優・男優 問わず、素敵な俳優さんをご紹介していきたいと思ってます。

↓ツリーカテゴリーになってます。
左端のをクリックすると題名や記事がツリーになって表示されます。

Tree Category
Tag List
Comment
Monthly archive
Bookmarks
Search
RSS
QR
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。