スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

美しき女豹モニカ・ベルッチ様と匂い立つ野獣ヴァンサン・カッセルの御夫婦にメロメロ

a87.jpg


昨日ご紹介したジェームズ・マカヴォイもそうでしたが、ヴァンサン・カッセル様もポール・ベタニーと共演してます♪ おほほっ♪その話はまた下の方で♪ おほほっ♪まずはモニカ様~♪

モニカ様は先日(2010 5/21)、お二人目のお子様を産んだばかり。既に45歳。一人目のお子様も40歳でご出産。マタニティでのオールヌードも記憶に新しいですよね。そのお祝いをかねてモニカ様祭!!

絵になりすぎる二人なのだもの。個性的なショットも違和感なくこなす夫婦…。

モニカ・ベルッチ様をスクリーンで初めて拝見したのは『ジェヴォーダンの獣』でした。この映画は既に御主人だったヴァンサン・カッセルと結婚なさってたんですね。それは気付かなかったよ。モニカ様は大胆に脱ぐ女優さんなのでありました。あ、ヴァンサン・カッセルの『ドーベルマン』で共演してたのか。それで知り合ったのかもしれない。相手役がモニカ様だったようだ。この映画観た記憶があるのだけど記憶がなくなっている。

後はモニカ様映画だと『マレーナ』を観た。『ドラキュラ』にも出てたのか。気付かなかったよ。ほら、ゲイリー・オールドマンがドラキュラでヒロインはウィノナ・ライダー、人間の恋人役がキアヌ・リーブス、ヘルシング教授がアンソニー・ホプキンスというゴージャス俳優陣の映画。面白かったよね。ゲイリーが変なドラキュラだったけど。でもゲイリーだから変なのはデフォルトだ。ドラキュラの花嫁役がモニカだったみたい。覚えてないよ。サディ・フロストも出てたんだ(ジュード・ロウの元奥さんだった人ね)。トム・ウェイツは覚えている。映画そのものはユルーンとしてたよね。コッポラはユルーンとしてたから既に。ゆるんゆるんなの。でも三度くらい観てるのよね。しかしいつもゲイリーに目が釘付けで。それとホプキンスに。キアヌも出てるし、ウィノナも出てるしで、目が右往左往してしまうのであった。

皆さんが観ている確率が高い映画が『マトリックス・リローデッド』と『マトリックス・レボリューションズ』での色っぽいモニカ・ベルッチ様であろう。パーセフォニーを演じました。ほら、フランス語をぶつぶつ喋る偉そうな男、メロビンジアンの奥さんの役をやってたのがベルッチ様です。キアヌにキーメーカーの情報を与える代わりに、トリニティの前でキスを迫る役をやったあの色っぽい人がモニカ・ベルッチ様なのでした。

超絶色っぽいですよね。そして知的な雰囲気。脱ぎっぷりもいいのに品がある。自分がモニカ・ベルッチだったら世界は私のものだな…と思えるかもしれないというほどいい女っぷり。ザ・イタリア女性ですよね。官能的という言葉がぴったりだ。御主人のヴァンサン・カッセルはフランス人です。素敵なハーモニー。

モニカ様の濃厚な魅力の数々

a79.jpg

ああっ…たまらない…

a80.jpg

女でも惚れる

a81.jpg

色っぽくてそれでいて可憐な雰囲気も醸し出せるザ・女優

a82.jpg

私の好きな、そけい部への筋肉もたまりません。女性のそけい部も好きですよ!むっはー!

a83.jpg

こんなポーズされたら悩殺されて死にますね。出血大量!男ども大漁狩り!

a84.jpg

世界で一番魅惑的でセクシーな赤頭巾ちゃん。唇の色っぽさがそそります。

a85.jpg

清純さを感じさせる小悪魔ポーズも十八番でしょう。

a86.jpg

追い詰められているのに意志が強いその表情。でも少し表情が蔭っているのも、何かを膨らますよね。何かって股間的な何かに他ならない!股間を震わせる。

a90.jpg

a91.jpg

モダンな射精を感じさせるショットも芸術的。もちろん肉感的。顔だけで肉感的なのだもの。たまらないのだもの。

ふう…私に股間の膨らみがあったら、何度かここにくるまで爆発していただろう。

そんな股間を落ち着かせるために御主人にスイッチ。

a88.jpg

御主人は個性の塊。もちろん、いい男。

a89.jpg

怖い顔に見えるけど笑うとすごく可愛いんです。それもいい男の条件。

a92.jpg

これはポール・ベタニー、ウィリム・デフォー主演の映画『仮面の真実 The Reckoning (2003)』に出演したヴァンサン♪

ポール・ベタニーはインタビューで尊敬する俳優を訊かれた時に、ヴァンサンの名前を出しています。男に惚れられる男。最高です。


惚れ惚れするカップルの一組でありますよ。モニカ・ベルッチ様は私の脳が喜ぶもの。彼女を画面で観ると「おひょおおおおおお」ってなるもの常に。ああ、いい女だ本当に…。
スポンサーサイト
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
07 09
Recent Entries
RSS
すぴすぴ
Profile

ヨー

Author:ヨー


全てのカテゴリでネタバレあり。

18禁的な感想もあり。その場合は記事ごとに注意をつけていきます。

映画、海外ドラマの感想、俳優に対するパッショネイトが中心の映画ブログ。

ブログのタイトル Movie Star No.1 は ポール・ベタニー出演映画『ギャングスター・ナンバー1 (Gangster No.1)』から。Gangster の綴りはよく見ると star ではなく ster なのですが、映画スターといえばやはり☆ということでミックスしました。

ポール・ベタニー(英)とアウグスト・ディール(独)、ダニエル・ブリュール(独)、バーナビー・メッチュラート(独)、セバスチャン・ブロムベルグ(独)、ビロル・ユーネル(独)に惚れ込み中ですが、女優・男優 問わず、素敵な俳優さんをご紹介していきたいと思ってます。

↓ツリーカテゴリーになってます。
左端のをクリックすると題名や記事がツリーになって表示されます。

Tree Category
Tag List
Comment
Monthly archive
Bookmarks
Search
RSS
QR
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。